しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

未・来・生倶楽部第4回「日本の世界遺産を知ろう」

第4回は「日本の世界遺産を知ろう」の講座です
講師はNPO法人世界遺産アカデミー 目黒正武先生です 
目黒先生講座
*日本の世界遺産登録数
  文化遺産    15件
  自然遺産     4件
  複合遺産     0件     合計 19件(世界で11番目に多い)
*世界遺産登録数
  第1位 イタリア  51件
  第2位 中国    48件
  第3位 スペイン  42件?
*世界遺産登録基準(わかり易い表現に直すと・・・)
  1.人間の才能
  2.文化の交流
  3.文明の証拠
  4.建築の発展
  5.独自の集落
  6.大きな出来事
  7.自然美・景観美
  8.地球の歴史
  9.独自の生態系
 10.絶滅危機種の生息域
       以上の10種類に当てはまらなければならない
*文化遺産とは
   上記の「1~6」の登録基準を満たすもの
*自然遺産とは
   上記の「7~10」の登録基準を満たすもの
*複合遺産とは
   文化遺産と自然遺産の両方を合わせて登録基準を満たすもの
ちょっと意外な事実
 1.世界3大の滝であるナイアガラの滝は世界遺産でない
    イグアスの滝とヴィクトリアの滝は世界遺産である
 2.京都の金閣寺の金堂は世界遺産でない
    金閣寺のお庭と周りの借景が世界遺産である
 3.首都に世界遺産を持つ国は日本とドミニカの2国である
     東京都は小笠原諸島です

*世界遺産はいくつかの登録基準が有るものと単体のものに分かれる
単純に世界遺産を見学するのではなく、どのような登録基準で選ばれたか
事前にホームページで勉強してから見るのも観光の一方法かな!
*知っているようで知らない世界遺産でした



  
登録基準で見る日本の世界遺産

     登録名                   登録基準 
・法隆寺地域の仏教建造物群          1・2・4・6 
・姫路城                        1・4   
・古都京都の文化財                2・4               
・白川郷・五箇山の合掌造り集落        4・5
・厳島神社                      1・2・4・6
・広島平和記念碑(原爆ドーム)         6
・古都奈良の文化財                2・3・4・6
・日光の社寺                     1・4・6
・琉球王国のグスク及び関連遺産群      2・3・6
・紀伊山地の霊場と参詣道            2・3・4・6
・岩見銀山遺跡とその文化的景観        2・3・5
・平泉・仏国土(浄土)を表す建築・庭園
        及び関連する考古遺跡群     2・6
・富士山ー信仰の対象と芸術の源泉      3・6
・富岡製糸場と絹産業遺産群          2・4
・明治日本の産業革命遺産
  製鉄、製鋼、造船、石炭産業         2・4
・屋久島                       7・9
・白神山地                      9
・知床                         9・10
・小笠原諸島                    9

*日本の世界遺産の登録基準合計数
   1.人間の才能          4か所
   2.文化の交流         10か所
   3.文明の証拠          5か所
   4.建築の発展         10か所
   5.独自の集落          2か所      
   6.大きな出来事         9か所
   7.自然美・景観美        1か所
   8.地球の歴史          0か所
   9.独自の生態系         4か所
  10.絶滅危機種の生息域    1か所
 
関連記事

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/71-ae006c1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)