しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

快慶・定慶のみほとけ

京都 大報恩寺
 快慶・定慶のみほとけ
快慶&常慶展4
前から行きたいと思っていた美術展へ何とか時間を
作って出かけました。 
場所は上野・東京国立博物館の平成館へ
快慶&常慶展1

快慶&常慶展2

快慶&常慶展3
朝早く出かけ多のですが、皆さん早いです
常慶&快慶12
でも、仏像はゆっくり鑑賞出来ました
中学校時代の歴史で、鎌倉時代の仏師を覚えさせられたことを
ふ~と思い出しました
快慶&常慶展5
快慶の傑作「十大弟子立像」 重要文化財
十大弟子 快慶作
 *大報恩寺とは
   1220年に義空上人によって発願された、真言宗の
   智山派の寺院で、2020年に開創800年を迎えます
   京都では「千本釈迦堂」の名で呼ばれています
    本堂は、応仁の乱をはじめとする幾多の戦火を
   免れ、洛中最古の木造建築物として国宝に指定
   されています
 

唯一写真撮影が可能な仏像「聖観音菩薩」
正観音3

正観音1 正観音2

正観音5

正観音4 正観音6

正観音7

常慶&快慶11

パンフレット
常慶&快慶20

常慶&快慶22
重要文化財に指定された”唯一”の六観音が展示されました
常慶&快慶23

常慶&快慶21
展示会は、今月の9日までです。明日の日曜日に
お時間を作って是非鑑賞に行ってみてください

 






関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/382-de7a4f95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)