しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

吉岡堅二の記念切手

生誕110年と酉年を記念して切手発行
吉岡堅二切手暁
   (画像をクリックすると拡大します)
吉岡堅二は、東大和市の在住していました。法隆寺の壁画を写した
画家の一人です。現在アトリエが「東大和郷土美術園」になっています
私は、郷土博物館にて購入しました。 セット「930円」です
吉岡堅二解説
         (画像をクリックすると拡大します)
鳥を画材としたハガキが2枚ついてました
吉岡堅二 「鷺」
吉岡堅二鷺ハガキ
吉岡堅二 「暁」
吉岡堅二暁ハガキ
市内の公民館・市役所・郷土博物館で販売しています
無くなり次第販売中止です。当たり前か <笑>

関連記事

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/230-a0f3b37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)