しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

武蔵村山の軽便鉄道跡を歩く(おとなの社会科)

「おとなの社会科」の第3回講座が開催されます
今回は、初の屋外見学会です
前会の講習で東大和市の軽便鉄道跡を実施しましたが
佐藤講師の見学会は第2弾となります
*軽便鉄道とは多摩湖貯水池を作るときに敷かれた
  トロッコの鉄道です。  詳細は → 鉄道小歴史

  講師は: 市内在住の「佐藤賢三氏」です
  集合場所は: 武蔵村山歴史民俗資料館へ集合
  日 時 は: 4月17日 金曜日 午後13時~16時
  雨天時は: 上北台公民館にて講義 午後14時~16時
   武蔵村山の軽便鉄道跡
東大和市内に軽便鉄道が敷かれていたなんて皆さん知ってました?
それも両方向から・・・東村山の方からと羽村の方からと。跡があります
暖かくなりますので散歩のつもりで歩いてみませんか・・・・・気分は爽快!

 ブログ見て下さい → おとなの社会科
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する