しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

四国八十八か所札所巡り・逆打ち 第85番札所

四国八十八か所札所巡り・逆打ち
香川県の札所 (23か所)
香川県札所

85番札所 「八栗寺」
八栗寺御詠歌

八栗寺の略縁起
天長六年(827)弘法大師がこの山に登って求聞持の法を
修されその満願日に空中より5柄の利剣が降り、金剛蔵王が
示現、山の鎮護を告げられた。大師はその剣を山の中腹に
埋め、岩盤に毘盧遮那の像を刻んで堂宇を建立、当山を五剣山
と号した。大師は更に入唐に際し求法の前効を試み八個の焼栗
を埋められたが、帰朝後立ち寄ってみると八本とも成長繁茂して
いたという因縁から、現在の寺号になったといわれる。


85番札所 「八栗寺」
写真2

歓喜天
写真3

ケーブル下車山門             ケーブルカーに乗り山頂へ
写真1 写真4

八栗寺御朱印
八栗寺御朱印
八栗寺正観世音菩薩
八栗寺正観世音菩薩
八栗寺散華
八栗寺散華
*雨の中のお参り、山の中なので霧が出て、本堂が霞んで見える
  一瞬の明るさで歓喜天を撮る



関連記事

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/168-04d180f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)