しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

歴女、歴男あつまれ!5回&4回

歴女、歴男あつまれ!第5回
  < ぐるりと史跡巡り >
講師4人による、高木神社と雲性寺を見学する

バス車内にて、市内案内
バス内高木神社

高木神社の史跡案内
高木神社

雲性寺の史跡案内
雲性寺
*高木神社(安島先生・田中先生・砂田先生)
 尉殿権現社、塩釜神社、連合戸長役場跡 
 高木の塩釜様(東大和のよもやまばなし)
 境内末社、松こごれ地蔵  等々
*雲性寺(安島先生・関先生)
 東大和市史資料編8、石川地頭
 前庭石仏、狭山観音札所 等々
*バス車内では、各通行地区の史跡のお話を受ける

第4回講座「東大和のよもやまばなし」は欠席したので
資料から題名のみ抜粋を続きに記載する



歴女、歴男あつまれ!第4回
<「東大和のよもやまばなし」の語りを聴く>
講師 観光ガイドの会 田中雅子先生

1.松っこごれ地蔵
2.塩釜講
3.馬方勝っあん
4.高木の獅子舞
5.比翼塚
6.土の中から出た表忠碑

東大和のよもやまばなしの表紙
よもやまばなし
*東大和の昔を知るには参考になる内容ですので
 図書館か公民館で借りて読んでみてください

安島先生のブログ「狭山丘陵の麓でに詳しく掲載
されていますので、覗いてみてください
関連記事

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/166-93f93087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)