しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

第11回市民大学「東大和市の魅力①」

小さな一歩から始めよう ~くらしと文化を学ぶ~
 歴史と文化を学ぶ③
  東大和市の魅力Ⅰ <東京ミルキーウェイ>

     講師は構想博物館 主任研究員
                   坂西 元氏

授業風景
坂西先生の自己紹介
1. 遊 美(あそび)
2. 旅 美(たび)
3. 学 美(まなび)

*先生の自己紹介は、変わっている。普通の先生だと
 OO大学出て、OO県出身、何をやり等々の話であるが
 それでは相手にインパクトを与えないとして
  ・どんなことに興味を示すか
  ・こんなことに取り組んできた
 かを、頭にいれ上記の「3つの美」を話される

レジメに基づき受講生が引き込まれる話となる 
講義内容
 はじめに 好奇心のおはなし
 第1章 コズミックワールド
 第2章 宇宙に思いを馳せ、地球と向き合う
 第3章 東大和市のチャンス
 第4章 我が国の星物語
 第5章 世界の星で食べている地域
 第6章 スターゲイジングとは、星による事業創造
 第7章 宇宙は地球を見つめる鏡
 おわりに エピローグ 
レジメ
*先生の講義はいつも斬新で初めて聞く人は
  面白くお聞きになったと思う
*東大和市の住民は当たり前に思っている
  ことを再発見させる
 ・都心から40分でくる場所で「星」が見える事
 ・湖があること・・・・多摩湖
 ・プラネタリュームがあること
   全国151個  東京都19個の1個があること
 ・防災公園(南公園)を使用して宇宙旅行は東大和から
 ・昼間はグリーンツーリズム、夜は星を
 ・東大和名産「多摩湖梨」から「タルト」を作る
 ・東大和ブドウから「ワイン」を作る
 ・地元の熱意が必要不可欠
 ・歩く、走る、サイクリングが可能
受講者から
 ・大八車からモノレールの生活
 ・朝早く、三日月・星・太陽が上下に重なって見えた

*TDL ➡ TDR に変更は知らなかったです
  (デズニーランド ➡ デズニーランド&デズニーシー)
*スペースデブリ(宇宙のごみ)を出さない取り組み
*うずめ計画、希望、かぐや
*あっという間に2時間がたつ

坂西先生所属の構想博物館


      
関連記事

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/109-aac74a6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)