しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

築地本願寺(東京・西本願寺)参り

築地本願寺(東京・西本願寺)
東京都中央区築地3-15-1
築地本願寺51
堂内風景
築地本願寺21
昨日のNHK、夜8時からのバクモンを見てましたら、西本願寺が
放映されましたのをみてブログに掲載しました

我々の家族は、毎年1月4日に必ずお経をあげてもらいに
西本願寺を訪ねています
この日は、母親の祥月命日でして、亡くなってから毎年本殿で
お経をお坊さんと一緒にお経をあげています
昨年だけ元旦からロシア旅行をやったため、12月8日に行きました
12月8日は父親の祥月命日ですので、4日に父と母の同時供養をして
頂いております。今年は父親の50回忌となります。本願寺の方で、50回忌
と祥月命日を同時してくださいました
*12月8日は築地本願寺にて行事があるため、本殿でのお経をあげること
が出来ず、翌年の4日に一緒にしています

お経をあげて頂く、堂内の景色 畳の場所、阿弥陀仏の前です
築地本願寺11
今年から始めたか、「年頭の一文字漢字」
築地本願寺31
築地本願寺41
1月のカードと書かれているので、
         今年から毎月書かれるのかな?!!


お参りが終わりますと、楽しみは築地界隈の、寿司店へ直行!
今年は、築地市場が最後になる影響か、人が多いのには、驚く。
中国・韓国・タイ等の外人の多さにはびっくりします。彼らのお目当ては
屋台みたいなお店が大人気で長蛇の列。決して安くないのに、何故並ぶ?
の感覚です。同じ値段だったら、落ち着いた店が他にも沢山あるのに・・・
東南アジアの屋台を思い出します。
我が家の今年は「八千代」に行きました。毎年築地近辺の寿司屋を
探し食べ歩きです。 外人の居ない店を探して・・・落ち着かないので

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術