しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

年末の神社・お寺参り

 年末に神社とお寺へ行き、今年1年間の御礼とお願い
を兼ねてお参りする
 寒川神社 (八方除け・身体強健・旅行安全を願う)
 寒川神社1
日本唯一の八方除けの神社として有名である
最近はあちらこちらで厄除けが増えてきましたが・・・・・
本殿にあがり祈祷を受け、「御礼とお願い」をしました

 方位盤&渾天儀
 方位盤
 方位盤等の説明
 方位盤案内
 お正月準備終了の山門
 山門正月飾り


 築地本願寺 (父母の命日・先祖へのお参り)
 築地西本願寺
毎年1月4日に父母の命日にお参りに行ってますが、
来年は旅行の為、早めにお参りに行く
お坊さんのお経を、本堂にて読経してもらってますが
良い声で響き渡り、講話を聴いて清々しい気持ちに
なります。(30分位の読経があります)
その後は、家内の実家のお墓がある雑司ヶ谷墓地で
墓参りし、弟の墓参りへ東金町の瑞正寺を訪ねる

残りは、地元の八幡神社ですが、30日に行こうと考えている。
八幡神社は毎年元旦に着物を着て初詣をし、記念写真を撮り
記録として残しています。来年は出来ず残念です

*ブログ掲載95回となる
古希になり、何かにチャレンジと思い、ブログに挑戦!
東大和市民ネットに1月に加入し諸々教えて頂き、掲載してきました。
スタートが1月31日に第1回の掲載となり、12月で95回とは、我ながら
感心しています。自分自身を褒めたい気持ちです
でも、ここまで続いたのは、市民ネットの先輩諸氏が、諸々の励ましや
コメント頂き、ご指導ご鞭撻賜わったお蔭だと感謝と御礼を申しあげます
又、拙い内容をお読み頂き、ブログページを訪れて頂きました皆様にも
厚くお礼申し上げます
来年も、「しんかい船47号」に乗りながら、目に着いたものを写真と記事
に掲載していきたいと考えています。
今年はお世話になりました。新しい年を健康と幸福にお迎えください

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

日野原重明先生の名言・第4弾

聖路加病院の名誉院長「日野原重明」先生の名言
<いきいきカレンダー>に載ってます
皆様に続きを紹介したくて、再度掲載いたします
今年(10月~12月)最後の名言集です
先生は、1911年生まれですので、現在104歳です
当然、現役バリバリのお医者さんです

カレンダー名言集・第4弾

 ・誰かのために
    自分の時間を使い、
      いのちを使うことが
        自分をよくすることに
             つながります。


 ・生きるとは、
   自分で自分を育てていく
         ということです。
          学び続ける喜びを
           いつまでも
            感じていたいものです。


 ・いまが未来を
     つくります。
      あなたのいまの
          生きかたが
           大勢の誰かの未来に
              つながっています。



お読みになっていかがですか?
人生観・環境・育ち・社会経験等が違いますので、
   共感する人、  ?~と思う人
それぞれだと思います。一度振り返ってみてください

今回で「いきいきカレンダー」での名言は終わりと
なります。1年間お読み頂き有難うございました


諸々の名言集ブログがあります
日野原先生の名言集のブログです ⇒ 「日野原重明の名言」


日野原先生の名言・第1弾へ進む

日野原先生の名言・第2弾へ進む

日野原先生の名言・第3弾へ進む




テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科11回講座「ロシアを旅して「人と文化」」

おとなの社会科公開講座第11回
ロシアを旅して「人と文化」
 長屋先生の講座
講師は、元渋谷ロゴスキーの専務取締役 長屋晃氏です
ロシアへの旅行は30回以上経験なされ、随所に知識が
豊富に出てきて、楽しく役に立つ講座でした
DVDを映しながら、ご本人が解説され、これからロシアへ
旅行に行きたくなるような内容でした。参加者の女性の1人は
来年の良い季節に行きたいなとはなしていました
ちなみに旅行への最高の季節は5~7月だそうです
 ロシアの地図
 ロシア地図
日本がなんと小さく見える事か?
日本の国土面積の45倍の国!想像が出来ません


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

市民大学第5回くらしを学ぶ⑤「ペットボトルなどのリサイクルは今」

小さな一歩から始めよう ~くらしと文化を学ぶ~
 くらしを学ぶ⑤ ペットボトルなどのリサイクルは今
 こうざ2
講師 東洋大学 経済学部教授 鈴木孝弘先生
 講座1
今回は市民大学初の公開講座ということで
市役所の会議棟に場所を移して開かれる
いつもは狭い会場にぎゅぎゅ詰ですが、広いと気持ち
良く講座を受けることができます
   プラレジメ
*日本のごみ減量政策
 1.規制的・計画的手法
 2.奨励的手法
 3.経済的手法
*分別の種類
 平均の市町村 14種類の分別
 横浜 10種類の分別
 徳島県上勝町 34種類の分別
*都市鉱山(我々使用の携帯電話等から)
 金・レアメタル等が出て、鉱山より純粋であり必要とされている
 例1
 携帯電話1万台  金の取り出し 50g~300g
 南アフリカの鉱山    〃      4g~  5g
<携帯電話の古い型を日本、中国が必至に集めています>
*リサイクル率
  ペットボトル  85,8%
  アルミ缶    94,7%
  びん       69,6%
*各国のごみ収集方法と有料化金額比較
 DVD画像にて解説を加えながら説明あり

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

国立西洋美術館と永青文庫

国立西洋美術館の「黄金伝説」を見る
西洋美術館1
  チラシです
  西洋美術館4
館外にある有名な彫刻家の作品です 皆さん直ぐお判りですね
西洋美術館2 西洋美術館3

永青文庫(目白からバスか新江戸川公園隣です)
初めての美術館です。熊本の殿さま細川家の文庫です
永青文庫
永青文庫1
永青文庫2

*どちらの美術館も大部分が女性ばかり!2/3が女性です。
 男性はカップルか若い人ばかり・・・・中年は?の感覚です
*両美術館共満員ですので、見るのに苦労しました
 特に永青文庫は超満員でした(23日終了)入館するのに
 昼間は40分から1時間待ちです。驚きです!

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

特別御開帳・浅草の浅草寺「御宮殿開扉法要」

特別御開帳・浅草寺「御宮殿開扉法要」 
呼び方   ごくうでんかいひほうよう

1年に1回だけご本尊の扉が開きます。前日は御宮殿の煤払いを
行い翌日「観音経」での法要がなされます。
午後2時から観音経が唱えられ、お経の時間だけ、5色の幔幕の
前が開き、秘仏が拝めます。時間にして10分位です
本陣内は写真撮影禁止ですが外はOKだと了解頂いての撮影です
 浅草寺3
 ご開帳前の本陣の皆様(午前中から場所取りだそうです)
 浅草寺1
 天井に描かれている「川端龍子」作の龍の絵です
*「池上本門寺」にも、川端龍子の龍があります
 川端龍子作
浅草寺4 浅草寺5
都市の市 羽子板
*お寺の説明
1.御宮殿開扉法要
  ご本尊さまが奉安されている御宮殿の扉を開き、
  「観音経」を唱える法要
  この時に限りお前立ご本尊を直接拝することが
  出来る(前日は5色の幔幕を飾り煤払いをする)
2.納めの観音ご縁日(18日) 
  羽子板市(17日~19日)
  江戸時代には、この日を中心に新年の用品などを
  売る市が  立つようになった。
  又江戸後期には、正月に女子の誕生した家へ
  羽子板を贈る習慣があったことから羽子板屋が
  境内に立つようになり、現在に至っている
*お時間ありましたら、見に行く価値がありますよ!


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

狭山丘陵市民大学「狭山観音霊場めぐり」

狭山三十三観音霊場
毎年、3市の郷土館が協力して、合同で狭山丘陵市民大学が
実施されています。 各地共人数制限されるのと、沢山の応募が
あるため、先着順となります。 私は最初から参加しています
ことしは、瑞穂町が新しく加入されて3市1町の4つとなりました
1.東村山ふるさと歴史館
2.東大和市立郷土博物館
3.武蔵村山市立民族資料館
4.瑞穂町郷土資料館けやき館

昨年は、武蔵野のお鷹狩場の講座でしたが、都合がつかず
やむを得ず欠席しました。今回は狭山観音霊場巡りとなり
代表的なお寺19か所を巡ることになりました
毎月1回の全4回講座です   募集チラシです
チラシ
 第1回は国学院大学講師 有働智奘先生
唐招提寺の管長「高田好胤」さんに長い間お傍で
お使いしていて、高田管長のお弟子さんです
先生は、お坊さんの資格と神主の資格の両方をお持ちであり、
講座でもお経や祝詞が出て、楽しい役に立つ講座でした。
次回からは観音巡りです

瑞穂町郷土資料館けやき館
瑞穂郷土博物館
昔は耕心館という本格的な西洋レストランでしたが
その場所を活かしながら郷土資料館けやき館を町が
建設して立派な建物になっているのには驚きました
美味しく庭を見ながらの本格的なフルコースの西洋料理
だったのに残念な感じがしました
 瑞穂町にオオカミがいたと証明された記念像です
 オオカミ1

オオカミ2 イルミネーション
けやき館は午前10時~午後9時まで開かれています
展示物もユニークであり、子供さんが喜ぶ展示方法です

*講座のレジメは・・・・・

続きを読む

市民大学第4回くらしを学ぶ④「廃棄物の現状その他」

小さな一歩から始めよう ~くらしと文化を学ぶ~
  くらしを学ぶ④ 廃棄物の現状・その他
先週の廃棄物中間処理施設見学に引き続き廃棄物のお話を
環境部副参事の長瀬正人氏から、詳しく丁寧に解説が
ありました
資料も膨大であり、わかり易い説明の講座で有り難かったです
 廃棄物の現状その他講座写真
 資料をアレンジして皆様にお見せしたいと思います
 資料1
 資料2
資料3 資料4

資料5 資料6
 資料7
 資料8
 資料9
 資料10
 資料11
資料12 資料13

資料14 資料15
 資料16
資料17 資料18
資料19 資料20
資料21 資料22

資料23 資料24
資料25 資料26

*ここまでは歴史と法整備の解説でした
*これからはリサイクルよりも「リデュース」と「リユース」
 の優先順位が高くなるには、成程と思う

では、東大和市の状況は「続きを読む」に掲載

続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

狭山公民館祭り

狭山公民館祭りが先月開催されました
私の所属してますサークル「東大和市民ネット」が
発表会を行いました。毎年展示が主体でしたが
今回は会場が取れず、会の宣伝を兼ねてプロジェクターで
狭山の今昔を安島先生が案内し、そのあと那須さんが、会の
紹介と活動案内をする(パソコンは鈴木さんが操作する)
 安島先生の説明1
 市民ネット1
 安島先生の説明2
 市民ネット2
 那須さんが会を紹介、 鈴木さんがパソコン操作
 市民ネット3
*今回の発表は初めての試みでしたが、展示だけでなく、目で
訴える手段は、会場の皆さんの反応が良かったのでこのやり方も
ありかなと思った。成功だったと自画自賛しています

*私の入会しているサークル東大和市民ネットも覗いてください

 *狭山公民館祭りのパラパラ写真
 まつりパラパラ写真
*仲間の作品がありましたので「続きを読む」に掲載します

  続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

市民大学第3回 くらしを学ぶ③「廃棄物中間処理施設見学」

後期講座
小さな一歩から始めよう ~くらしと文化を学ぶ~
  くらしを学ぶ③ 廃棄物中間処理施設見学
東大和市のごみの流れを知ろうということで
小平・村山・大和衛星組合を訪ねる
 事務局長さんのご挨拶
 講座説明
 燃えるごみから出た「金属片」  驚きです!!
 金属片
 2週間分の粗大ごみ  破砕機が点検のため
 粗大ごみ
 廃棄物中間処理施設見学のパラパラ写真
 焼却場見学パラパラ写真
*東大和市の可燃ごみは有料化により大幅に減ったとのこと
 又、粗大ごみも同様とのこと。
 武蔵村山市は東大和と比較して人口が少ないが、有料化により
 武蔵村山市の可燃ごみの量より少なくなったそうです!
 
   処理施設1
   煙突1
   2
   1


 ➡ 小平・村山・大和衛星組合のホームページ 
*こもれびの足湯に浸かり、見学は自由解散となる

*レジメと追加写真は「続きを読む」へ



続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報