しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

川端龍子記念館を訪問

 大田区立「龍子記念館」
  大田区中央4-2-1   ☎03-3772-0680
 龍子公園案内板2

近代日本画の巨匠と称される川端龍子(1885-1966)によって、文化勲章と
喜寿とを記念して1963年に設立されました。
自身で建てて、自分の代表作を展示公開する珍しい記念館です
建物は川端龍子自身が設計したもので自分の名前「龍」から取り入れた
タツノオトシゴの形(空から見ると)をしています。
龍に拘り、旧宅・アトリエ・垣根等、龍のうろこを壁・入口、屋根裏、畳模様
あらゆるところに使用しています
全ての建物は、高床式に拘り、作品が湿気を帯びないような工夫、極めつけは
旧宅の屋根にサーチライトを付け庭の景色を楽しむ等々・・・・・
玄関案内板 記念館6角堂
入館料金案内板 龍子記念館(高床式)
 龍子公園案内板1
記念館の展示品は全て大型作品ばかりで見応えがあります

龍子記念館2パラパラ
建物等のパラパラ写真です

大田区は記念館を公開していますが、隣に旧宅とアトリエがあり、龍子公園として
区が管理しています。毎日3回学芸員の説明があり入園できます
3回の時間(10時・11時・14時)以外は入園できません

続きを読む

FC2Ad