しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

日野原重明先生の名言・第3弾

聖路加病院の名誉院長「日野原重明」先生の名言
<いきいきカレンダー>に載ってます
皆様に続きを紹介したくて、再度掲載いたします
先生は、1911年生まれですので、現在104歳です
当然、現役バリバリのお医者さんです

カレンダー名言集・第3弾

 ・いのちの「器」である
     「からだ」を守ること、
         つまり健やかに
            生きることは、
               私たちの義務です。



 ・誰かがあなたを
      ゆるしています。
          だから、あなたも
                  誰かを
                     ゆるしてください。



 ・すべてのあいさつの言葉は
     「生きています。
         ありがたいことです」と
           翻訳することができる、
                自分自身への
                  呼びかけの言葉です。



お読みになっていかがですか?
人生観・環境・育ち・社会経験等が違いますので、
 共感する人、  ?~と思う人
それぞれだと思います。一度振り返ってみてください


諸々の名言集ブログがあります
日野原先生の名言集のブログです ⇒ 「日野原重明の名言」


日野原先生の名言・第1弾へ進む

日野原先生の名言・第2弾へ進む

日野原先生の名言・第4弾へ進む





テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ