しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

未・楽・生 倶楽部第1回講座「文武両道の名称・大田道灌」

未・楽・生 倶楽部の講座が始まりました
9月29日~11月17日までの6回講座です。毎年開催され、今年で8回目となります
第1回講座は「文武両道の名称・大田道灌」です
講師は市内の仲原在住「尾崎 孝」先生です。
2020年放送のNHK大河ドラマに大田道灌をと神奈川県伊勢原市を起点に
現在署名活動運動を展開しているそうです。機会がありましたら署名ご協力を!
受講者37名(当日欠席者数名あり)の講義風景です
 講座風景
尾崎孝先生の資料1
   大田道灌略歴
尾崎孝先生の資料2
関八州古城図
室町時代の関八州の古城が良く分かり、勉強になります
道灌築城は、江戸城・川越城・古河城の3か所です

10月の17日・18日の両日は「大田道灌祭り」が開催されます

大田道灌の銅像が昔は12ケ所にありました
1.埼玉県越生町 「龍穏寺」  <山吹の枝をもつ道灌>
2.東京都千代田区 「国際フォーラム」  <江戸城を見つめる道灌>
3.静岡県東伊豆町 「熱川温泉」  <猿を連れた道灌>
4.埼玉県川越市 「川越市役所前」  <夕日に映える道灌>
5.埼玉県川越市 「長福寺」  <嗣法の道灌>
6.さいたま市岩槻区 「旧岩槻市役所跡」  <文人の道灌>
7.さいたま市岩槻区 「芳林寺」  <武将大田道灌の騎馬像>
8.東京都荒川区 「日暮里駅前」  <回天一枝の像>
9.東京都新宿区 「新宿中央公園」  <久遠の像>
⒑長野県佐久市 「私立図書館前」  <久遠の像・山吹伝説の道灌>
⒒神奈川県伊勢原市 「伊勢原市役所前」 <屹立する大田道灌>

各々の銅像は当時の有名な方たちが制作をしています
戦時中、東京府庁舎前にあった道灌像は供出された為
現在は11個の銅像が各地に残っています
NHKの大河ドラマで取り上げられれば、「大田道灌銅像めぐり」の
ツアーが出来るかな!と想像しています

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

三峰神社(埼玉県・秩父市)

三峰神社のお参りをする (青字クリックで神社ホームページへ)
西沢渓谷で森林セラピーを楽しんだ後、いよいよ雁坂峠へ向かう
今年の7月~9月まで雁坂トンネルは、無料と市のホームページで見ました
が、実際は11月まで無料になると地元の人は話をしていました
 道路案内
三峰神社へ行きたい理由は、通常の神社の狛犬と違い、日本狼を題材と
した狛犬だ
と新聞で読んでいたので確かめたいと思い訪ねました
追記で狛犬の写真を載せます
西沢渓谷まで順調に来たのに、神社の駐車場にたどり着くまで流石に
嫌になりました。ダムまでは順調でしたが、駐車場まで1.5kmの距離が
2時間近くかかる。山道なので戻れないし、我慢して待ちました
休みの日の三峰神社は、皆さん敬遠してください
三峰神社本殿
日光の東照宮のように絢爛豪華な本殿です
 狛犬9
辰年の時に、拝殿上の石の上に突然現れた龍の模様です
 龍の絵が浮かび上がる
神社の案内
 神社謂れ案内
神社山門
 神社山門

祈りの灯火(いのりのともしび)
10月11日の日曜日に本殿を中心にしたろうそくの火を眺めながらの
行事が行われます。写真で見る限り、厳かで、綺麗な景色です
お時間ありましたら、お参りを兼ね、拝観してみてください

「続きを読む」では狛犬の写真比較です。是非みてください





続きを読む

西沢渓谷で遊ぶ

西沢渓谷(山梨県山梨市)
案内図3
雁坂トンネルが無料で通行できるというので、西沢渓谷経由で三峰神社へ
ドライブに行く。シルバーウイークだったので、道路の込み具合を心配したが
意外と素直に西沢渓谷に着く
以前夕方に入口まで来たことが有るので、今回は少し歩いて、次回の下見
なんて軽く考えていたら、なかなかハードなコースでした
皆さん、本格的な登山姿で渓谷へはいっていきます。我々みたいに観光の
人は数人でした。いつもの散歩感覚で1時間歩いて戻ろうと決めて歩き出す
吊り橋
二保吊り橋
山1
吊り橋から見る山の景色は最高
大久保の滝
大久保の滝の周りはオゾンが一杯の気持ち
川
途中の川の色のなんとも言えないエメラルドグリーンの景色
3重の滝
丁度一時間超の場所に三重の滝があり、そこで引き返す

紅葉の季節は、10月末から11月10日頃までとのこと。時間が出来たら
ハイキング準備をしてチャレンジしたいと思いました
渓谷1周は約4時間のコース! 完走出来るか一寸躊躇しますが・・・・・
案内図1
案内図
案内図2
東京から近く、交通の便も良い為か、家族連れ、女性のグループ、女性1人
が多い場所だと思いました

第8回 未・来・生 倶楽部 講座

 未・来・生 倶楽部 講座が始まります
今年で8回目となります蔵敷公民館人気講座が始まります
期間は9月29日~11月17日までの都合6回開催の講座です

未・来・生 倶楽部

五日市憲法の草案碑

おとなの社会科講座「五日市憲法の街を訪ねる」 
9月18日金曜日・曇りに総勢22名で歩きました
講師は砂田先生です。明快なるお話、内容を咀嚼しての説明
改めて、私は再認識しました。特に当時憲法に絡んだ人物の
相関図は、わかり易くて為になりました

私にとっては、3回目の訪問となります
3年前の丘陵大学の講座で初めて拝見して、明治時代に憲法が制定されない
前に、この五日市で出来ていたのかと衝撃を受けました
戦後制定された平和憲法と内容が似ているとのことで・・・・・
 憲法草案の案内文1
憲法草案の碑が同じものが3か所あります。
憲法草案者の千葉卓三郎の生地・草案起草地・墓所です
 五日市憲法草案碑
内容は(五日市郷土館発行誌から)
五日市憲法草案抜粋
45条 日本国民ハ各自ノ権利自由ヲ達ス可シ、他ヨリ妨害ス可ラス、
     且国法之ヲ保護ス可シ
46条 凡ソ日本国民ハ日本全国ニ於テ同一ノ法典ヲ準用シ、
     同一ノ保護ヲ受ク可シ、地方及門閥若クハ一人一族ニ与フルノ
     特権アルコトナシ
76条 子弟ノ教育ニ於テ其学科及教授ハ自由ナルモノトス
     然レドモ子弟小学ノ教育ハ父兄タル者ノ免ル可ラサル
     責任トス
77条 府県令ハ特別ノ国法ヲ以テ其綱領ヲ制定セラル可シ
     府県ノ自治ハ各地ノ風俗慣習ニ因ルモノナルカ
     故ニ必ラス之ニ干渉妨害ス可ラス其権域ハ国会ト
     雖モ之ヲ侵ス可ラサルモノトス
86条 民選議院ハ行政官ヨリ出セル起議ヲ討論シ又国帝の起議ヲ
     改竄スルノ権ヲ有ス
194条 国事犯ノ為ニ死刑ヲ宣告す可ラス又其罪ノ事実ハ
     陪審官之ヲ定ム可シ

五日市憲法は全部で204の条文があります。その内6条が
抜粋され、刻まれています
45条 自由権の規定
48条 平等権の規定 法の下の平等を規定
76条 教育権と義務教育の規定
77条 地方自治の条文
      地方の自治は国会の権限をも凌駕するということを規定
86条 国会と政府及び天皇の関係を規定
194条 政治犯は死刑にしないという権力批判者に対する保護規定

皇后陛下の談話を思い出します
皆さんも是非現地を訪ねてみてください。
千葉卓三郎は明治16年に31歳の若さで亡くなりました

豊鹿島・狭山・清水・高木神社の祭り

豊鹿島神社・狭山神社・清水神社・高木神社の秋祭り
秋の祭りが9月12日と13日にかけて同時に始まる!
市民大学にて、郷土芸能として紹介され、今年は絶対見に行くぞ~と思い
出かけました。時間もわからず、12日からだからと思い訪ねてみましたら
全て、夕方から始まるとのこと! ガックリ😞
よく考えたら、祭りは、夜が面白いのだと気が付かないとは・・・・・
今年は、高木神社をメーンにしてと思い直し行動をしました
 最初に訪ねた豊鹿島神社の芋窪囃子
 芋窪囃子
 狭山神社
 狭山神社祭り
 4小の生徒による狭山ばやし
 狭山囃子
 清水神社
 清水神社祭り
 清水囃子
 清水ばやし
  高木の獅子舞
  高木の獅子舞
 高木の獅子舞記念写真
 高木の獅子舞記念写真
 各神社の町内飾りと神社境内飾り
芋窪町内飾り1 芋窪町内飾り2

清水神社飾り1 清水神社飾り2

清水神社飾り3 高木神社祭り案内&錫杖

芋窪町内飾り3 高木の獅子舞・濡れ草履

高木神社の獅子舞いとは・・・・・




続きを読む

おとなの社会科講座「新選組と日野宿」

おとなの社会科・講座案内 
10月の講座案内です。2回シリーズで開催しますが、1回目は講座
2回目は、日野市内を歩きます(11月開催)
但し、2回目の見学先、本陣・博物館訪問は実費800円かかります

第9回講座 「新選組と日野宿」
講師  関  一成氏
日程  10月23日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  上北台公民館 301号室

新選組と日野宿

*チラシ配布先
  公民館・市民センター・中央図書館等

川端龍子記念館を訪問

 大田区立「龍子記念館」
  大田区中央4-2-1   ☎03-3772-0680
 龍子公園案内板2

近代日本画の巨匠と称される川端龍子(1885-1966)によって、文化勲章と
喜寿とを記念して1963年に設立されました。
自身で建てて、自分の代表作を展示公開する珍しい記念館です
建物は川端龍子自身が設計したもので自分の名前「龍」から取り入れた
タツノオトシゴの形(空から見ると)をしています。
龍に拘り、旧宅・アトリエ・垣根等、龍のうろこを壁・入口、屋根裏、畳模様
あらゆるところに使用しています
全ての建物は、高床式に拘り、作品が湿気を帯びないような工夫、極めつけは
旧宅の屋根にサーチライトを付け庭の景色を楽しむ等々・・・・・
玄関案内板 記念館6角堂
入館料金案内板 龍子記念館(高床式)
 龍子公園案内板1
記念館の展示品は全て大型作品ばかりで見応えがあります

龍子記念館2パラパラ
建物等のパラパラ写真です

大田区は記念館を公開していますが、隣に旧宅とアトリエがあり、龍子公園として
区が管理しています。毎日3回学芸員の説明があり入園できます
3回の時間(10時・11時・14時)以外は入園できません

続きを読む

ターゲットバードゴルフを楽しむ

ターゲットバードゴルフ
 通称(TBG)  東大和市ターゲットバードゴルフ協会
  会員数 60名  会費700円/月  入会金1,000円 保険1,000円

 TBG都南公園野球場練習
  ショートコース(30m)  風と運が良ければホールインワンが狙えます

定年後に、地域で見つけたスポーツです。ゴルフや美術鑑賞、音楽会等々の
平凡な趣味ですが、地域の仲間を見つけるゲームがあるかなと思い、公園
散歩途中に見つけたスポーツです。
ゴルフのアイアン1本とマットを持って楽しんでいるのをみて、体験コーナー
へ参加したのが、始まりであり、面白くて、はまりました
市民広場の東側が給食センター建設工事に入り、他の団体と重なるため、
月に1回、都東大和南公園野球場でやることになり、私が公園へ初めて参加
したときの写真です。  (写真は、会員のY・Kさんの提供です)

 TBG都南公園野球場・ボールと籠
 丸い球に羽が付いてます。傘をひっくり返したような籠に入れて終了です

*ターゲットバードゴルフとは
ゴルフルールとほとんど同じ遊びです。アウト9H・イン9Hの18Hです
試合時は、18Hですが通常練習は9Hを2回廻ります。
当然ショート・ミドル・ロングのコースがあります。
池、バンカー、OB、右左のドッグ、飛び地とあり、OUT36・IN36のトータル72です。
コースは3m間隔で、綱が張ってあります。そこから出ればOBとなり、
ショットの正確性が求められます。羽が軽いので風に流されたりして、即OBになります
最後はゴルフはグリーンの穴に入れますが、TBGは中心3mの5角形網の中心にある
籠に入ればOK。 籠下の円のワッカーに入れば1打プラスのスコアとなります
ゴルフをやっているからと安心していても、馬鹿にできない競技です。チャレンジを!

 TBG都南公園野球場
  都・南公園野球場での練習風景・パラパラ写真です

写真を提供頂いた会員Y・K氏のブログです  ➡  ターゲットバードゴルフ・ゲートボール他多数(クリックしてください)

東京都ターゲットバードゴルフ協会  ➡  東京都TBG協会(クリックしてください)

五日市憲法の街を訪ねる

おとなの社会科
第8回講座見学  「五日市憲法の街を訪ねる」
 日 時    9月18日 金曜日
         午後1時 雨天決行
 集合場所  武蔵五日市駅

 五日市憲法の街を訪ねる

皇后美智子妃殿下が、記者会見で報告し、一躍有名になりました
五日市の深沢家の蔵から、憲法草案が発見されました。
明治憲法が出来る前に五日市の街で考えられたとは・・・・・
草案者の千葉卓三郎は、東大和市の鎌田家に一時住みましたので
東大和市にも関係の深い人です
郷土博物館にて、学芸員のお話しもあります。また希望者のみ
山奥の深沢家の蔵を訪ねます
昔の人は、夜、ここから会合の日に街まで通ったのかと驚きます

<参考>
五日市憲法のブログ1  ➡   五日市憲法
五日市憲法草案とその評価ブログ2  ➡  五日市憲法草案とその評価

日野原重明先生の名言・第3弾

聖路加病院の名誉院長「日野原重明」先生の名言
<いきいきカレンダー>に載ってます
皆様に続きを紹介したくて、再度掲載いたします
先生は、1911年生まれですので、現在104歳です
当然、現役バリバリのお医者さんです

カレンダー名言集・第3弾

 ・いのちの「器」である
     「からだ」を守ること、
         つまり健やかに
            生きることは、
               私たちの義務です。



 ・誰かがあなたを
      ゆるしています。
          だから、あなたも
                  誰かを
                     ゆるしてください。



 ・すべてのあいさつの言葉は
     「生きています。
         ありがたいことです」と
           翻訳することができる、
                自分自身への
                  呼びかけの言葉です。



お読みになっていかがですか?
人生観・環境・育ち・社会経験等が違いますので、
 共感する人、  ?~と思う人
それぞれだと思います。一度振り返ってみてください


諸々の名言集ブログがあります
日野原先生の名言集のブログです ⇒ 「日野原重明の名言」


日野原先生の名言・第1弾へ進む

日野原先生の名言・第2弾へ進む

日野原先生の名言・第4弾へ進む





テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ