しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

おとなの社会科第31回公開講座 「東大和のよもやまばなし」

第31回公開講座
「東大和のよもやまばなし」
講師  観光ガイドの会  田中雅子氏
日時  8月18日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  上北台公民館
よもやまばなしチラシ
東大和市に伝わる、よもやま話を「語り部」から聴きます
何時もの講座と違い、楽しいひと時をお過ごしください

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第29回公開講座 「里正日誌を古文書でⅢ」

第29回公開講座
 「里正日誌を古文書でⅢ」
講師 古文書を読む会 砂田さと子氏

 日程  6月16日 金曜日
 時間  午後2時~4時
 場所  上北台公民館


内容
 ・豊臣秀吉の後北条攻めの触書
 ・太閤検地
 ・奈良橋八幡宮の棟札
 ・徳川家康の関東入り後の、石川・酒井地頭の知行分け

里正日誌を古文書でⅢ
里正日誌シリーズで、3回目の講座となります
毎年の人気講座ですが、砂田先生にお願いして毎年1回
講座開催をして頂いてます
皆さんの受講をお待ちしています

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

番外編5 「アメリカ なう 2」

番外編5 「アメリカ なう 2」
 ”アメリカ社会のジェントリフィケーション”とは
アメリカ なう
講師 カリフォルニア州立大学
       ロン・ダビットソン教授
 
日程 6月2日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 上北台公民館


*ロン先生が、日本に夏休みで帰国する時に講演を
 お願いしています。今年で3回目の講演となります

*ウイキペディア出典を参照ください 
   ➡ 「アメリカのジェントリフィケーションとは」

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座「東大和市の街並みの歴史3」

おとなの社会科 第26回公開講座
「東大和市の街並みの歴史3」 江戸のまち
東大和の街並み江戸の村
講師 郷土歴史家 安島 喜一氏
日程 3月17日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 上北田公民館

東大和市の街並みシリーズ第3回目です
今回は江戸の村々を説明頂きます

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」

おとなの社会科 第23回公開講座
 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」
講師  文化財保存全国協議会常任委員
          勅使河原 彰 先生

勅使河原先生講座写真2
勅使河原先生
勅使河原先生講座写真1
*最新の考古学情報
1.人類の進化説
   700万年前から生存説に変化
    猿人⇒原人⇒旧人⇒新人
2.現生人類(新人)の拡散
  アフリカからヨーロッパ、アジア、北米、南米へ
3.日本列島の後期旧石器時代の変遷
  分類表があり、それに当てはめれば地域時代が判明
4.放射性炭素年代とその構成年代の比較
5.更新世末から完新生の自然環境の変遷・・・・・
6.縄文時代の栽培植物種子の主な出土地一覧
7.纒向遺跡とオオヤマト古墳群
8.纒向遺跡の3世紀前半の大型建物遺構配置図・復元図
9.最古の前方後円墳である箸墓古墳と墳丘から出土した遺物
10.畿内における大型古墳の編年
*7~10で、卑弥呼畿内説が出てきた

今回の資料
1月の輪&東大和の古墳群
2月の輪&東大和の古墳群

*最近の学校教育の場面や考古学の現状が判り
 驚きであると同時に、子供教育への懸念を感じる
*我々が習った時代の考古学が発展していて、
  記憶の入れ替えが必要と痛切に感じる

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

西武鉄道玉川上水車両基地見学の思い出

西武鉄道玉川上水車両基地見学

     西武鉄道さんから頂いた集合写真
西武車両基地見学写真10
西武新宿線の基幹基地として、玉川上水駅に
車両基地があります。基地の所員が、今回初の
市民への車両基地開放をやりました。
市民募集を掛けましたら、即60名超集まりましたが
先着55名に限定して実施しました
その時のポスターです
西武車両基地見学チラシ
最初は、職員の皆さんの挨拶とご紹介
西武車両基地見学写真1

見学行程の栞(4グループに別けて見学)
1.車掌気分になって車内放送体験
2.客室のSOSボタン(非常通報ボタン)操作体験
3.電車の屋根上見学
4.電車の床下見学
5.電車に乗車して洗車体験
6.電車部品の展示・触れる体験
7.その他、質疑・応答など

*盛り沢山のメニューを体験出来て皆さん興奮気味でした
 特に運転席に座って、警笛や運転手体験は楽しいの一言です

車両基地見学の様子(写真クリックすると大きくなります)
西武車両基地見学写真2 西武車両基地見学写真3

西武車両基地見学写真4 西武車両基地見学写真5

西武車両基地見学写真6 西武車両基地見学写真7

西武車両基地見学写真8 西武車両基地見学写真9

*車輪のブレーキパッドの減り方には驚く(2段目左)
*パンタグラフの電線との接触面もごつごつとして減
 も初めてみて、貴重な体験だと思いました
*今後共この企画は大勢の人が集まりますね!

西武鉄道玉川上水車両基地の所員の皆さん
ありがとうございました



テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科第23回公開講座「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」

おとなの社会科 第23回公開講座
 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」
講師 文化財保存全国協議会常任委員
           勅使河原 彰 先生

日程 12月16日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  東大和市立郷土博物館


多摩湖の湖底遺跡発掘から、丁度40年!
当時、遺跡発掘にご参加した方、お待ちしております
月の輪古墳と多摩湖の遺跡群
*お時間ありましたら、ご参加ください

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

西武鉄道玉川上水車両基地見学

主催 市民ネット
協賛 おとなの社会科

募集チラシを出して、1週間で54名の参加となる
現在は満員に付き募集中止です
西武鉄道としては、市民への無料公開は始めてと
なるイベントですが、女性の参加が多く驚きである
西武鉄道車両基地見学

*前回は、台風の影響で西武多摩湖線のがけ崩れが
 あり急遽中止となりましたが、目途が立ち再開される
*見学当日は、晴れになることを祈ってます
*今回の皆さんの反応をみて、来年は子供さん主体の
  見学会を西武さんにお願いしょうかとも考えています

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科第19回公開講座「豊鹿島神社本殿歴史を紐解く」

おとなの社会科第19回公開講座
「豊鹿島神社本殿歴史を紐解く」

講師 郷土歴史家
           安島 喜一先生 
日程  8月19日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  上北台公民館

豊鹿島神社本殿の歴史を紐解くチラシ
4月本殿拝観後の歴史検証をする
日本の歴史の中で豊鹿島神社はどのようにかかわってきたか?
皆さんが知らない驚きの話が・・・・期待してください


テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座番外編 「アメリカなう」

おとなの社会科番外編「アメリカなう」
カリフォルニア州立大学 ロン・ダビットソン教授
写真2
ロン先生の日本への夏休み帰国時に、無理にお願いして
カリフォルニア州の高齢者対策をお話して頂く
又、大統領候補のトランプ氏のお話もして頂く

「アメリカ なう」の講座内容 パラパラ写真で
ロン先生講座パラパラ

「東大和市 なう」を先生の講座絡みで発表するパラパラ写真で
東大和市人口&高齢者パラパラ写真

ロン先生講座チラシ
アメリカなう・チラシ

資料抜粋は続きで

ロン先生の講座は「おとなの社会科」ブログで





続きを読む

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座第18回「里正日誌を読む2」

おとなの社会科公開講座
高木村1銘取扱願
高木村に奈良橋村が混在する

講師 古文書を読む会  砂田さと子先生

砂田先生講座

里正日誌
里正日誌1

里正日誌2

里正日誌3

里正日誌4

里正日誌5
*砂田先生は候文の古文をすらすらと読み解くのには
 私はついていけない
*最初は読みながら解説と歴史背景をお話頂けるので
 わかり易い講座です
*皆さんも昔の勉強を思い出しチャレンジしてみてください
*来年の5月頃、再度里正日誌講座を開催いたします

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第17回おとなの社会科「村山・山口貯水池建設時の軽便鉄道の話・総括編」

第17回おとなの社会科公開講座
「村山・山口貯水池建設時の
      軽便鉄道の話・総括編」

講師 東大和交通史研究の会 佐藤 賢三先生
写真

・資料の内、絵で説明部分のみ抜粋(1~5)
1.村山貯水池建設軽便鉄道
資料1

2.東村山軽便軌条・馬ドロ及び粘土採取軌道
資料2

3.上段:東村山停車場での東村山軽便軌条の
      開通式の様子と軽便軌条の通過地番
  中段:材料置場の跡地にあったボウリング場と
      現在その跡地に建つタワービル
  下段:大和苑前の公園西側
      宮鍋隧道「東京市水道拡張事業報告」

資料3

4.羽村村山軽便鉄道全図、山越軌道拡大図
資料4

5.羽村山口軽便鉄道全図、トンネル群詳細図
資料5

*佐藤賢三先生のブログを見てください
   東大和市の鉄道小歴史

*今回の講座チラシは「続き」で


続きを読む

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科・第16回公開講座「東大和の考古学を学ぶ」

おとなの社会科・第16回公開講座
「東大和の考古学を学ぶ」
講師 東大和市立郷土博物館 前館長 後藤 祥夫氏

郷土博物館での受講風景
後藤先生講座

講座レジメ
後藤先生レジメ

*ブログの「おとなの社会科」をご参照ください




テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・4月以降の公開講座予定

おとなの社会科・4月以降の公開講座です
4月の総会も無事終了し、4月以降の公開講座が決まりました
昨年の講座希望に沿い、決めましたら結果歴史的な内容が
多くなりましたのは反省点です
来年度は、バラエティーに飛んだ講座開設を目指したいと
思います
来期予定講座案内
お時間ありましたら、希望の講座を聞きに来てください
参加自由の講座ですので、当日会場へお越しください

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科第16回「東大和市の考古学を学ぶ」

おとなの社会科・第16回公開講座
 「東大和市の考古学を学ぶ」
講師 後藤祥夫氏 (前郷土博物館館長)
日程 5月20日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 郷土博物館 会議室

考古学を学ぶ
  ・そもそも「考古学」ってナ~ニ
  ・考古学と歴史学(文献史学)との違いは?
  ・なぜ土のなかから見つかるの?
  ・考古学は社会の役に立ってるの? 趣味の世界?
  ・なぜ土器のかけらや石器から、それが作られ、
    使われた時代がわかるかのか?

*博物館に保管・展示されている実物資料を
  見ながらお話を聞きます


東大和市立郷土博物館紹介のブログ東大和の文化財を拝見ください

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

はやし堂「如意輪観音さん!」 どこ行った!

狭山三十三観音霊場
 第十九番札所「はやし堂」

    東大和市芋窪3-1664
 はやし堂1
おとなの社会科で、豊鹿島神社の帰り道に安島先生が
ご案内してくださり、皆さんに狭山観音霊場の説明をしました
はやし堂の場所は、蔵敷公民館の前の道を入る一分の場所。
安島先生はご説明しませんでしたが、最近、心無い人達により
お堂の観音様が消えてしまいました
ご丁寧に、昔の錠前を壊し、新しい鍵を付けて、犯行を遅らせる
手段迄考えて行動している、悪賢さです!
観音様が見当たらないお堂の中です
はやし堂2
*貴重な札所の観音様です。一日も早くお堂の場所に
  帰ってくるのを声を大にして、願う一人です

*同時期に三か所のお寺の仏像がやられたそうです。 残念無念!

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・第15回公開講座「豊鹿島神社本殿と歴史」

おとなの社会科・第15回公開講座
「豊鹿島神社本殿と歴史」
講師 郷土歴史家  安島喜一先生
集合 蔵敷公民館
見学 豊鹿島神社
日程 4月15日 金曜日
時間 午後2時~4時

蔵敷公民館での説明
受講生
集まりました!通常は40人前後ですが、今回は70名弱!
資料は50部用意しましたが当然足りませんので慌てて10部追加
役員へは、後日メールにて送付する

蔵敷公民館 (何時もの会場でなく神社に近い公民館)
蔵敷公民館

本殿前での宮司さんの説明&案内
本殿前
神社境内の案内と祭られている神社の説明を受ける
奥宮の話や、神社の歴史、芋窪の歴史を説明される

本殿内での旧本殿歴史と解説
本殿内

室町時代建立の本殿(神社案内)
はがき
現在外から見える本殿の建物の中に鎮座しています
解説の後、全員が社殿に入り、旧本殿を一回りさせて
頂きました(宮司さんのご厚意により)
参加者の皆さん大喜びであり、質問が飛び変わって
いました

奥の宮の跡地
奥宮

見学のパラパラ写真
豊鹿島神社パラパラ写真

室町時代建立の棟札解説(江戸時代も修繕してます)
パンフレットに詳しく掲載されてます
案内2
神社パンフレット表紙
案内1

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

都内最古の「豊鹿島神社本殿と歴史」

おとなの社会科・第15回公開講座
「豊鹿島神社本殿と歴史」
講師  郷土歴史家  安島喜一氏
月日  4月15日 金曜日
時間  午後2時~午後4時
集合  蔵敷公民館
 * 蔵敷公民館から豊鹿島神社へ移動します
豊鹿島神社
見どころ
・都内最古の木造建築・文正元年(1466年)創建棟札発見
・奥の宮&多摩ローム層が見られます
・都内唯一・室町時代に本殿建立!(都指定有形文化財)
・神社の石井宮司からの解説がございます

*現在の本殿の中に、昔の本殿が納められている貴重な本殿
  (本殿の中に本殿です)
*豊鹿島神社の資料を安島先生が10Pに纏めた貴重な資料配布

*当日、自由参加ですので蔵敷公民館にお出かけ下さい

安島先生のブログ「狭山丘陵の廬で」にも3回シリーズの詳細あります

*今週の金曜日です。お待ちしております


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

第14回公開講座「東大和市の幕末の出来事」

おとなの社会科・第14回公開講座
 「東大和市の幕末の出来事」
講師は近世の会 「関 一成」氏
 関先生受講風景1
受講者は35名 里正日誌を中心に講座を受ける
 関先生受講風景2
幕末の出来事(事件)を面白く説明しながら、時代背景を説明す
村の連帯責任、人別帳、蔵敷村、高木村、清水村、後ケ谷村
更に評定所(勘定奉行・町奉行・寺社奉行)までが絡む話!
楽しく聞き、自分自身勉強になりました
関先生チラシ

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・13回公開講座「ラーメンの美味しい店」

第13回公開講座
「多摩地区のラーメンの美味しい店」
 おじいちゃん・おばーちゃんが
     孫を連れて行くと喜ばれる店

講師 小川 圭氏(上北台公民館館長)
日時 平成28年2月19日 金曜日
     午後2時~4時
場所 上北台公民館
  講座写真3
  講義風景
 講座写真2
ご自身の結婚の話が前振りとして始まる
なぜ、ラーメンを食べ歩いたかの説明をお聞きし
成程と納得する
又、冒頭の説明で料理研究家ではない、同僚や友達
からの情報や雑誌で偶々目にし、興味をもった店しか
行っていないので、あくまでも個人的な主観の意見と
して聞き流して頂きたいと思います。
の断りがある
役所の人間ですので、どこの店にも肩入れしたくないのは
配慮でしょう。
講座写真4 講座写真1
*ラーメンだけでなく,
餃子・焼き鳥・ロールキャベツ・ハンバーグ等々
  幅広いおはなしとなる。
*場所も東大和市だけでなく、立川・多摩地区・新宿・
池袋・東京駅他と良くご存じなのには驚きでした
*参加者の皆様も活発な質問が出て、面白い講座でした
*特に東大和市は地図を用意頂き、場所がすぐわかるのは
  有り難たかった
*この地図を参照して今後食べ歩きを考えてみたいです
*又機会を見つけて競走馬の血統を聞きたいです

*当日のレジメは続きを読むに




続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・2月~9月半年講座表

自主サークル「おとなの社会科」
2月~9月の講座予定表です
近隣にお住まいの方、公開講座ですので
ご自由にご参加ください
おとなの社会科・半年スケジュール
昨年の2月にスタートした、「おとなの社会科」のサークルです
皆様方のご協力とご指導の下、1年たちました
お陰様で番外編を含め、13回の公開講座を開催
することが出来ました。感謝と御礼を申し上げます
来年の6月までの講座内容も確定しておりますので
楽しみにご参加ください

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・第13回公開講座開催

おとなの社会科・第13回公開講座
「多摩地区のラーメンの美味しい店」
 ”おじいちゃん・おばーちゃんが
    孫を連れて行くと喜ばれる店”

講師  小川 圭氏 (上北台公民館館長)
日程  平成28年2月19日 金曜日
時間  午後2時~4時
ラーメンチラシ

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科・第12回講座「いい川づくりからいいまちづくりへ」

第12回公開講座
”いい川づくり”から”いいまちづくり”へ
空堀川レジメ
講師 空堀川を考える会
      代表 小倉 安洋氏
1月15日 金曜日 午後2時~4時
上北台公民館 301号

本年初の講座が始まりました
小倉先生の空堀川にとっかかった謂れから始まり
ボランティア活動等の話があり、その後質疑応答で
終了する。
    講座資料のパラパラ
空堀川パラパラ資料
現在、東大和市部分はほとんど完成しましたが
蛇行した川を直線に直したため、蛇行部分(緑色の線)
は残り、本当の空堀川と名前の通りとなる
将来は暗渠となり、緑道となるそうです
空堀川の今後
河川の工事現状
空堀川2

*森永工場の排水により、川の水が流れているは
  驚きました(当然水温は高いのだそうです)
  だから、森永の従業員が空堀川掃除に参加
  していることに納得しました
*小倉先生のブログ ➡ karaborigawa

続きを読む

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科11回講座「ロシアを旅して「人と文化」」

おとなの社会科公開講座第11回
ロシアを旅して「人と文化」
 長屋先生の講座
講師は、元渋谷ロゴスキーの専務取締役 長屋晃氏です
ロシアへの旅行は30回以上経験なされ、随所に知識が
豊富に出てきて、楽しく役に立つ講座でした
DVDを映しながら、ご本人が解説され、これからロシアへ
旅行に行きたくなるような内容でした。参加者の女性の1人は
来年の良い季節に行きたいなとはなしていました
ちなみに旅行への最高の季節は5~7月だそうです
 ロシアの地図
 ロシア地図
日本がなんと小さく見える事か?
日本の国土面積の45倍の国!想像が出来ません


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

五日市憲法の街を訪ねる

おとなの社会科
第8回講座見学  「五日市憲法の街を訪ねる」
 日 時    9月18日 金曜日
         午後1時 雨天決行
 集合場所  武蔵五日市駅

 五日市憲法の街を訪ねる

皇后美智子妃殿下が、記者会見で報告し、一躍有名になりました
五日市の深沢家の蔵から、憲法草案が発見されました。
明治憲法が出来る前に五日市の街で考えられたとは・・・・・
草案者の千葉卓三郎は、東大和市の鎌田家に一時住みましたので
東大和市にも関係の深い人です
郷土博物館にて、学芸員のお話しもあります。また希望者のみ
山奥の深沢家の蔵を訪ねます
昔の人は、夜、ここから会合の日に街まで通ったのかと驚きます

<参考>
五日市憲法のブログ1  ➡   五日市憲法
五日市憲法草案とその評価ブログ2  ➡  五日市憲法草案とその評価

講座「東大和市の街並みの歴史2」

大人の社会科の講座案内です
東大和市の街並みの歴史シリーズの2回目です
第1回目は、40名超の参加者でした。資料40部用意しましたが
足りませんでした。流石は「安島先生」の人気講座だと感心しました
おとなの社会科でのシリーズ講座となることでしょう
 東大和の街並みの歴史2
日時: 8月28日金曜日 午後2時~4時
場所: 上北台公民館 301号室
講師: 安島喜一氏
連絡: 会長「柴田文夫」 電話090-4025-3811

*東大和市の歴史で、私が知らない話が沢山飛び出し、あっという間に
  時間が過ぎてしまう有意義な講座です
*今回もどのようなお話が飛び出してくるか、大いに期待して受講したい
  と、思います
*市の歴史に興味の有る方、是非、ご出席ください


テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

里正日誌を古文で (大人の社会科)

「おとなの社会科」の第4回講座が開催されます
今回は、古文の世界です。高校時代に習った古文の授業を
思いだし、再度勉強したいと思います

東大和市・蔵敷村の名主「内野家」に伝わる江戸と明治の
文書・記録です。当時の日本の世情と事件がわかる貴重な
資料です。古文を読み解きながら、当時の事件を振り返ります
「里正」とは当時の名主のことです

講師は: 市内在住の「砂田さと子」氏です
場所は: 上北台公民館 301号室
日時は: 5月15日(金) 午前10時~12時
里正日誌の世界
どのような内容が語られるか、楽しみに参加します



武蔵村山の軽便鉄道跡を歩く(おとなの社会科)

「おとなの社会科」の第3回講座が開催されます
今回は、初の屋外見学会です
前会の講習で東大和市の軽便鉄道跡を実施しましたが
佐藤講師の見学会は第2弾となります
*軽便鉄道とは多摩湖貯水池を作るときに敷かれた
  トロッコの鉄道です。  詳細は → 鉄道小歴史

  講師は: 市内在住の「佐藤賢三氏」です
  集合場所は: 武蔵村山歴史民俗資料館へ集合
  日 時 は: 4月17日 金曜日 午後13時~16時
  雨天時は: 上北台公民館にて講義 午後14時~16時
   武蔵村山の軽便鉄道跡
東大和市内に軽便鉄道が敷かれていたなんて皆さん知ってました?
それも両方向から・・・東村山の方からと羽村の方からと。跡があります
暖かくなりますので散歩のつもりで歩いてみませんか・・・・・気分は爽快!

 ブログ見て下さい → おとなの社会科

電信事始めの講座

おとなの社会科の第2回講座です
講師は、市内在住の日景洋一氏です
  電信事始め講義内容
いや~! 2時間立ちっ放しでの講義には、感心しました
休憩時間もなく、次から次へと話の展開が変わり、時間の
経つのが早いことには驚きました
プロジェクターは使わず、紙芝居方式(日景講師の話)で
進み、1枚1枚の資料を説明終われば、全員へ回覧する
貴重な写真や資料が間近で見られ、参考になりました
電信は黒船にてアメリカから伝えられましたが、江戸時代
唯一の開国オランダから伝わらず、あわてて勝海舟を通じ
将軍家へ伝えらた話、幸田露伴が若いときに電信助手
として、北海道の余市に2年間滞在した、西南戦争のとき
戦況が電信を使い素早く東京に連絡され役だったとか・・・
面白い役に立つ、貴重なトレビアのお話でした。
   電信事始めレジメ
     電信事始めのレジメです
東大和市在住の方が勉強(会社勤務から)したことを
披露されて頂けたことには、感謝申し上げます。
これからも市内在住の方々が続きますのでご期待ください

電信事始め (おとなの社会科)

「おとなの社会科」の第2回講座が開催されます
  講師は:市内在住の「日景洋一氏」です
  場所は:上北台公民館301号室
  日時は:3月6日 金曜日 午前10時~12時   
  電信事始め
日本電信のトレビア! 大いに期待しています!
勝海舟・ジョン万次郎、幸田露伴・佐久間象山
福沢諭吉・榎本武揚・岩倉具視等々の話が有ります

ブログ見て下さい → おとなの社会科

前のページ 次のページ