しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

赤間神宮(下関市)

赤間神宮(下関市)
赤間神社 (8
壇ノ浦の戦いで敗れた安徳天皇を祀る
赤間神社謂れ
赤間神宮の御朱印
赤間神社御朱印

赤間神社 (7
 山口県下関市阿弥陀寺町4-1
今を去る八〇〇年の昔、源平最後の合戦に安徳天皇は御歳僅か八才をもって
平家一門と共に壇之浦に崩じ給うや 赤間関紅石山麓阿弥陀寺境内に奉葬し
建久二年 朝廷は長門国に勅して御陵上に御影堂を建立せしめ給い 建礼門院
御乳母の女 少将の局命阿尼をして奉侍の上、勅願寺として永く天皇の御冥福
を祈らしめ給う、朝廷の尊崇きわめて篤く文人墨客の参拝亦枚挙にいとまなし
 明治維新に至るや阿弥陀寺を廃し 御影堂を改めて天皇社と称せられ 明治八年
十月七日勅命をもって官幣中社に列し、地名に依り社号を赤間宮と定め給い、
社殿を造営せしめらる。昭和十五年八月一日天皇陛下には勅使を差し遣わされ
官幣大社に御列格宮号を改めて赤間神宮と宣下あらせられ、社殿又改造し輪奐の
美整いしが 惜しむべし大東亜大戦の空襲を蒙り 神殿以下悉く焼失加ふるに未曽
有の敗戦に依り 復興造営は至難を極めしも 本殿祝詞殿以下御復興に邁進、
苦節苦闘二十年にして完工、昭和四十年四月御祭神七八〇年大祭を迎え関門
の風光に和する社殿の壮麗は昔日に倍し実に陸の龍宮と称えらるるに至れり
(赤間神宮の由緒から抜粋)

赤間神社 (12
水天門
赤間神社 (10
御祭神安徳天皇は水天皇大神と称へ奉り 徳富蘇峯翁は之が奉建に際して
「玉体を水底に鎮め給ひしも、御霊は天上にお在しまさば、此の神門を『水天門』
と申し奉る所以なり」とせらる。 蓋しその結構壮麗雄大にして古今無比、他に類例
なく将に天下第一の観たり(赤間神宮の由緒から抜粋)

赤間神社 (4

赤間神社 (5

赤間神社 (6

赤間神社 (11

赤間神社 (9

赤間神社 (16

赤間神社 (13

赤間神社 (14


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

萩市・松陰神社

萩市・松陰神社

東京の世田谷区にある松陰神社は有名ですが
本家の神社を訪ねました(昨年の11月)

本殿
松陰神社 (10
松陰神社 (11
松陰神社 (2
入口にある大鳥居
松陰神社 (1
鳥居の向かって右側には「松陰神社」と彫られた石柱が建っています。
この少し右上がりになっているのが特徴のこの文字は、吉田松陰自筆
の文字(松陰の書簡等から文字を抜き出したもの)です。
また、鳥居中央にある扁額の文字は、岸信介元首相により揮毫されたものです。
萩市(観光案内文から)
松陰神社・御朱印
松陰神社 御朱印
本殿前の鳥居
松陰神社 (4
本殿内
松陰神社 (5
本殿
松陰神社 (9

山口県萩市鎮座 明治維新胎動之地
宗教法人 松陰神社
〒758-0011 山口県萩市椿東1537番地
Tel. 0838-22-4643
Fax. 0838-22-4282
拝観時間:境内自由


狛犬
松陰神社 (6

松陰神社 (7

松門神社(しょうもんじんじゃ)
松陰神社 (3
(左奥に見える神社)
松陰神社 (8
松陰神社の旧社殿を移築し、松陰の塾生・門下生を御祭神として
昭和31年(1956)に建立されました。
松陰の門人52柱と、松陰の遺書「留魂録」を守り後世に伝えた
沼崎吉五郎を合祀し、53柱が祀られています(観光協会案内)


*機会がありましたら、世田谷区の神社も
 訪れてみたいです


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

太鼓谷稲成神社(山口県・津和野)

太鼓谷稲成神社(山口県・津和野)
太鼓谷稲成神社2
日本で唯一「稲荷」と書かず「稲成」と書きます
日本5大稲荷神社の一つです


太鼓谷稲成神社御朱印
太鼓谷稲成神社御朱印
太鼓谷稲成神社説明
太鼓谷稲成神社10

太鼓谷稲成神社8
太皷谷稲成神社は安永2年(1773年)に津和野藩主7代亀井矩貞(かめいのりさだ)公が
津和野藩の安穏鎮護と領民の安寧を祈願するため、三本松城(津和野城)の鬼門に
あたる東北端の太皷谷の峰に、京都の伏見稲荷大社から斎き祀ったのが始めです。

元宮
太鼓谷稲成神社7
表参道
太鼓谷稲成神社6
階段は263段、鳥居は1000本だそうです
太鼓谷稲成神社千本鳥居
左側のこんもりした森が城跡です
太鼓谷稲成神社13
本殿参拝場
太鼓谷稲成神社4

太鼓谷稲成神社1
境内から元宮
左側にお城があり元宮はお城に対していました
新しい本殿は現在の街を向いて建立されています

太鼓谷稲成神社3
社務所
太鼓谷稲成神社9
駐車場からの鳥居
太鼓谷稲成神社11

太鼓谷稲成神社12
山から下りてきて太鼓谷稲成神社を見る
太鼓谷稲成神社14

津和野の街の中心から千本鳥居をたどると
山の上にある本殿に着きます


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

年末の寒川神社

年末の寒川神社
寒川神社3
一年のお札収めと来年のお札をもらうために参拝に行く
それと山門に飾られたねぶたの看板を見に・・・

寒川神社の御朱印
寒川神社御朱印

寒川神社6

寒川神社のねぶた
寒川神社2
コロナ騒動により、拝殿参拝も様変わりしています
白い衣装を着るのですが、今回は無し。マスクを着用。
拝殿のお参りも一列ずつ、規制を掛けてのお参りです
寒川神社4

寒川神社5

毎年恒例の干支を変えた初詣の案内
寒川神社1

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

知知夫国の総鎮守「秩父神社」

知知夫国の総鎮守「秩父神社」

本殿
秩父神社5
 住所: 埼玉県秩父市番場町1-3
平成26年 御鎮座弐千壱百年
秩父夜祭で有名な神社です。今年も12月2日開催されましたとのこと
コロナ禍で大変だったことでしょう
御朱印
秩父神社12
知知夫国の御朱印です
本来は秩父の国と書くのですが、どうしてこうなったのかな?
栞には
 崇神天皇のときは、知知夫国の初代国造に任ぜられた「知知夫彦命」が
 秩父地方開拓の祖神と言われているそうです
本殿の見事な彫刻
秩父神社7

秩父神社6

入口の狛犬のマスク姿
秩父神社1
コロナ騒動で狛犬もマスクをしているとは・・・
秩父神社2
愛嬌がありますね
秩父神社3
山門
秩父神社4

秩父神社8
モニュメント
秩父神社11
秩父市内のあちらこちらにあります
秩父神社9
アニメのマンホール蓋
秩父神社10

そのほかに
・お元気三猿
  日光東照宮の三猿は「見ざる、言わざる、聞かざる」ですが
  秩父神社のは「よく見て、よく聞いて、よく話す」だそうです
   残念ながら見過ごしました
・北辰の梟
  ご本殿北側の中央に彫刻された梟は、体は南、頭は真北
  を向いて、思慮深く昼夜を問わず御祭神をお守りしている
  これも見ておりません





テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行