しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

風神雷神のうら(東博)

風神雷神のうら(東博)
風神雷神チラシ1
東博のミュージアムシアターにて上映
尾方光琳の風神雷神の屏風画は有名ですが
裏は、酒井抱一が画いていることを知っている
人は少ないと思います
バーチャルリアリティーで酒井抱一の夏秋草に秘めた
想いを解説しています
バーチャルリアリティーの前で記念写真
風神雷神のCG3

風神雷神のCG1

風神雷神のCG2

風神雷神チラシ2

次回は、東寺です
「空海の祈りの形」が上映されます

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京国立博物館 「両陛下と文化交流」

東京国立博物館 「両陛下と文化交流」
両陛下と文化交流1
上野の都立美術館へ行った時、東博のチラシがあり
久しぶりにと思い訪ねました

*本日(3月31日)両陛下が訪れたとテレビニュースが
 伝えていました

本館の垂れ幕
両陛下と文化交流2

本館の1階の展示場
両陛下と文化交流5
第一会場
両陛下と文化交流3
第二会場
両陛下と文化交流4
案内チラシ
両陛下と文化交流6

両陛下と文化交流7
4月29日までですので、拝見ください
丁度昨日から京都の東寺展が開催されています


テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京都美術館 「奇想の系譜展」

東京都美術館 「奇想の系譜展」
写真8
江戸時代の奇想画家8名の傑作を見たく
上野公園へ出かける

~江戸絵画のミラクルワールド~
1.幻想の博物誌「伊藤若冲」
2.京のエンターティナー「長沢芦雪」
3.冷めたグロテスク「曽我粛白」
4.奇想の起爆剤「白隠慧鶴」
5.執念のドラマ「岩佐又米兵衛」
6.狩野派きっての知性派「狩野山雪」
7.幕末浮世絵七変化「歌川国芳」
8.江戸琳派の鬼才「鈴木其一」

美術館案内パンフ
パンフレット1

パンフレット2

パンフレット3
東京都美術館
写真6
東京都美術館奇想展の看板
写真7

写真1
上野公園の桜は未だかいな
写真2

写真3
新設された上野動物園の入場門
写真4

写真5



テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

郷土博物館・ひなまつり

郷土博物館・ひなまつり
郷土博物館ひなまつり8
今年も3月3日まで、ひなまつりが開催されました
例年と違い、会場がすっきりとまとまぅて展示されています
会場入り口の内裏雛
郷土博物館ひなまつり1

つるしびな
布パレットの皆さん作成が、今年も華を添えて飾ってありました
郷土博物館ひなまつり7

郷土博物館ひなまつり6

東大和市の御殿びな
郷土博物館ひなまつり5
郷土博物館ひなまつり3
お内裏様とひな人形
郷土博物館ひなまつり2

郷土博物館ひなまつり4

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

東京国立博物館 「顔真喞」

東京国立博物館 「顔真喞」
 ~眺めているだけで、こころが現れる~
  < 王羲之を超えた名筆 >

期間: 1月16日~2月24日
場所: 東京国立博物館・平成館
 


顔真卿


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

ムンク展

ムンク展
 ~ 共鳴する魂の叫び ~
ムンク展1
  東京都美術館
   平成1月20日まで展示

ムンク展3
とに角、人! 人!の大人気です

 「叫び」 、来日。
ムンク展6
 東京都美術館内の球
ムンク展2

新しくなった、上野動物園入口
ムンク展4
人の行列は、パンダを見るためです。
まだまだ後ろに長い行列。入場するまでに何時間
掛かることやら・・・・・


西洋美術館前から見えるスカイツリー
ムンク展5
暫く、訪問していないので懐かしく眺めました


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

ルーベンス展

ルーベンス展
 ルーベンス展&バロックワークスの誕生
  展示開催期間 2019年1月20日(日曜日)迄
ルーベンス展1
上野の国立西洋美術館で展示されています
ルーベンス展2
企画展の入口
ルーベンス展3
 ~王の画家にして、画家の王~

17世紀を代表する画家「ペーテル・パウル・ルーベンス」
 1577年~1640年
彼は、現在のベルギーの町アントウェルペンで工房を構え
活動しました。しかし若い頃イタリアに数年間滞在し、古代
彫刻やミケランジェロ、ラファエロらの盛期ルネサンス美術、
それにカラヴァッジョらの同時代美術を吸収して、自らの
表現を確立しました。 (パンフ抜粋)
見どころ
① 本邦初公開含むルーベンス作品40点が10か国より集結
② 3メートル級の大作・祭壇画が一同に並ぶ、圧巻の展示構成
③ アントワープ聖母大聖堂の祭壇画を”ほぼ原寸大”4Kで再現

美術雑誌で見た絵画が間近で見られます
お正月休みにお出かけください

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

快慶・定慶のみほとけ

京都 大報恩寺
 快慶・定慶のみほとけ
快慶&常慶展4
前から行きたいと思っていた美術展へ何とか時間を
作って出かけました。 
場所は上野・東京国立博物館の平成館へ
快慶&常慶展1

快慶&常慶展2

快慶&常慶展3
朝早く出かけ多のですが、皆さん早いです
常慶&快慶12
でも、仏像はゆっくり鑑賞出来ました
中学校時代の歴史で、鎌倉時代の仏師を覚えさせられたことを
ふ~と思い出しました
快慶&常慶展5
快慶の傑作「十大弟子立像」 重要文化財
十大弟子 快慶作
 *大報恩寺とは
   1220年に義空上人によって発願された、真言宗の
   智山派の寺院で、2020年に開創800年を迎えます
   京都では「千本釈迦堂」の名で呼ばれています
    本堂は、応仁の乱をはじめとする幾多の戦火を
   免れ、洛中最古の木造建築物として国宝に指定
   されています
 

唯一写真撮影が可能な仏像「聖観音菩薩」
正観音3

正観音1 正観音2

正観音5

正観音4 正観音6

正観音7

常慶&快慶11

パンフレット
常慶&快慶20

常慶&快慶22
重要文化財に指定された”唯一”の六観音が展示されました
常慶&快慶23

常慶&快慶21
展示会は、今月の9日までです。明日の日曜日に
お時間を作って是非鑑賞に行ってみてください

 






テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

オルセー美術館特別展 「ピエール・ボナール展」

オルセー美術館特別展
 「ピエール・ボナール展」
ピエール・ボナール展2
オルセー美術館のボナールコレクションが一挙来日
約30点は初来日!
国内外の作品を加え、総点数130点超


場所は「国立新美術館」・東京六本木
ピエール・ボナール展3
会期は、12月17日月曜日迄です
ピエール・ボナール展1
19世紀末のフランスでナビ派の一員として出発した
画家ピエール・ボナール(1867-1947)は、浮世絵の
影響が顕著な装飾的画面により、「日本かぶれのナビ」
の異名を取りました。
20世紀に入ると、目にした光景の印象をいかに絵画化
するかという「視神経の冒険」の身を投じ、鮮烈な色彩の
絵画を多数生み出します (パンフレットから投稿)


パンフレット
ピエール・ボナール展4

ピエール・ボナール展5

ピエール・ボナール展6

ピエール・ボナール展7


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

サントリ美術館「醍醐寺」展の思い出

サントリ美術館「醍醐寺」展の思い出
醍醐寺2
11月11日で終了した美術展覧会です
醍醐寺と言えば、豊臣秀吉の「醍醐の花見」が
有名ですが、その当時の記録・器等が見られま
したのは、嬉しい限りです。
入館前の行列
醍醐寺1
展覧会が終了2日前でしたので、観客が詰めかけて
いました。今まで、並んで入るなんて経験が無かったので
驚きました。入場制限をして、少しずつ入館させていました
関内も展示品の前は人だかりでした
醍醐寺3

醍醐寺4
西国札所第11番目のお寺としても有名です
今回は、国宝「薬師如来坐像」が展示してあり、
会場内では、迫力満点でした

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

日展

第5回・日展開催
開催日: 11月2日~11月25日

会場の国立新美術館
日展5
改組新 日本美術展覧会
日展6
いつの間にか、名前が変わっていました
でも「日展」には変わりありません
昔は、上野の東京都立美術館で開催されていました
学生時代から、長年にわたり、毎年鑑賞に行っていました
でも、国立新美術館に会場が変更になってからは、初めて
展覧会場を懐かしく拝見した
日本画・洋画・彫刻・工芸美術・書と1階から3階まで大々的
展覧されていました。
彫刻・工芸作品
日展1

日展2

日展3

日展4

ポスターの案内
日展7
今週で、日展は終了です。
興味の有る方、昔を思い出して鑑賞にお出かけください


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

生誕110年・東山魁夷展

生誕110年・東山魁夷展
 生涯をたどる美しき道
東山魁夷展1
会期: 10月24日~12月3日
場所: 国立新美術館

東山魁夷展2
緑響く 1982年
東山魁夷展3
とに角、人、人、の大行列です
会場内も盛況な状態で、作品を鑑賞するのに大変です
しかし、会場内にある「唐招提寺」の壁画は、ゆっくり
鑑賞出来ました。
紅葉前の国立新美術館
東山魁夷展4
12月3日までの、会期36日間ですので、早めの
鑑賞をお薦めいたします

長野、千葉の市川の美術館は拝見しましたが、
見応えの有る展覧会場です

東山魁夷展のパンフレット
東山魁夷展プログラム1

東山魁夷展プログラム2

東山魁夷展プログラム3

東山魁夷展プログラム4

唐招提寺御影堂障壁画
1.昭和50年奉納
   日本の風景
    ・山雲
    ・濤声
2.昭和55年奉納
   中国の風景
    ・揚州薫風
    ・桂林月宵
    ・黄山暁雲
3.昭和56年奉納にて記念事業を完成
    御厨子扉絵
     ・瑞光


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

大報恩寺「快慶・定慶のみほとけ」

大報恩寺「快慶・定慶のみほとけ」
大報恩寺
期間: 10月2日火曜日~12月9日日曜日
場所: 東京国立博物館(東博)平成館


鎌倉時代の傑作が!
近いうちに東博へ見に行きたいです!

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

町田自由民権資料館「幕末・維新期の町田」

町田自由民権資料館

 「幕末・維新期の町田」
期間 : 10月6日~11月25日
町田自由民権チラシ1
先月、おとなの社会科で講義をして頂きました
町田自由民権資料館学芸員・松崎先生の企画展です
お時間を見つけて是非観覧ください

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

1万年前の美の鼓動「縄文」

1万年前の美の鼓動 「縄文」
縄文写真1
縄文時代の土器を改めて見直した展示会でした
縄文写真3

縄文写真2
展覧会は終わりましたが、インパクトのある展示でした
縄文写真4
来館者も非常に多く、会場内は混雑していました
縄文写真5
写真を撮ってよい作品
縄文写真6

縄文写真7

縄文写真8 縄文写真9
東京オリンピックのトーチに使用したいデザインとか?
縄文写真10
縄文のパンフレット案内
縄文パンフレット案内1

縄文パンフレット案内2

縄文パンフレット案内3

縄文パンフレット案内4

縄文パンフレット案内5日

平成館前の池で餌を洗っているカラス
縄文写真11




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

ミケランジェロと理想の身体

ミケランジェロと理想の身体

場所: 国立西洋美術館(上野公園)
期間: 6月19日~9月24日

ミケランジェロ写真1
空前絶後! 世界に約40点しか現存しないミケランジェロの
大理石彫刻から、傑作2点が初来日!
  パンフレットから出典

上野国立西洋美術館
ミケランジェロ写真2
玄関内案内
ミケランジェロ写真3
ラオコーンの作品
ミケランジェロ写真4

ミケランジェロ写真5
今回は写真撮影がOKでした
ミケランジェロ写真7

ミケランジェロ写真6

ミケランジェロ写真8
パンフレットの案内
パンフレット1

パンフレット2

パンフレット3

パンフレット4
ミケランジェロは彫刻、絵画、建築の各分野で傑出した作品を
残したが、ミケランジェロ自身は自らを「彫刻家」と呼んだ。

(パンフレット案内から出典)
24日までですので、お早めに!
私が鑑賞した時は、管内は意外と空いていましたので
ゆっくり鑑賞することが出来ました。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

没後50年「藤田嗣治展」

没後50年「藤田嗣治展」

期間: 7月31日~10月8日
場所: 上野 東京都美術館

写真1
私は、世界に日本人として生きたいと願ふ、
それはまた、
世界人として日本に生きることにも
なるだろうと思ふ。

藤田嗣治「随筆集、地を泳ぐ」 (1942年より)
写真2
最近あちらこちらで藤田嗣治展が開催されます。
今回の都美術館で開催の展示題目は、
 「フジタの画業の全貌を解き明かす大回顧展」だそうです。
真夏の暑い日に出かけましたが、人混みは今一歩でした。
自画像、素晴らしき乳白色の裸婦像、戦争画(珍しい)、子供画
アジアを旅行した画、今までにない展示の方法です
写真3
パンフに記載の3つの見どころ
1.質、量ともに、史上最大級の大回顧展です。
2.これまでにないほどのスケールで、
    欧米の主要な美術館から作品が来日します。
3.藤田の代名詞ともいえる「乳白色の裸婦」10点以上が
  一堂に会します。

パンフレット
展示会パンフレット1

展示会パンフレット2

展示会パンフレット3

10月までですので、今のうちに都美術館へお出かけください

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

知人の個展鑑賞

知人の個展鑑賞
澤田さん個展3

澤田さん個展1
知人の澤田さんがイギリスへ出かけて描いた絵画の数々!
久米川駅から近くのギャラリーを借りて開催しました
澤田さん個展5
入口の案内
澤田さん個展6
私はイギリスへ行ったことがないのでイメージが沸きません
澤田さん個展7
       赤矢印の場所です
澤田さん個展4

澤田さん個展2
地名と景色が一致しませんので解説を
澤田さん個展10
澤田さん個展9

澤田さん個展12
澤田さん個展11

澤田さん個展13
澤田さん個展14

澤田さん個展16
澤田さん個展15

澤田さん個展8
澤田さん個展17
絵画の遠近法と線の細かさ(几帳面さ)に注目

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

ルーヴル美術館展

ルーヴル美術館展

ルーヴルの顔
  肖像芸術~人は人をどう表現してきたか~

場所: 国立新美術館
期間: 5月30日(水)~9月3日(月)
時間: 10時~18時

ルーブル美術館

人気のルーヴル美術館の展示会です
今回の内容は、古代から19世紀まで、肖像の傑作が集結だそうです
人気になりますので、早い時点で見に行きたいです

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

国立西洋美術館「プラド美術館展」

上野公園・国立西洋美術館
「プラド美術館展」
 ~ ベラスケスと絵画の栄光 ~
 日本スペイン外交関係樹立150周年記念
プラド美術館3
期間:2018年2月24日土曜日~5月27日日曜日
*建物は、世界遺産登録されています
プラド美術館4

西洋美術史上最大の画家のひとりであるディエゴ・ベラスケス
(1599-1660年)の作品7点を軸に、17世紀絵画の傑作など
61点を含み70点をご紹介しています(パンフレット抜粋)


パンフレットの裏表は、ベラスケスの作品です
プラド美術館7
プラド美術館6
17世紀絵画の傑作品(パンフから)
プラド美術館8
プラド美術館9
中庭のロダンの作品と東京文化会館
プラド美術館2
館内のポスター
プラド美術館1

今は、未だ混雑していませんので、お早めにお出かけください


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

ブリューゲル展

ブリューゲル展
 画家一族 150年の系譜
  ~受け継がれた一族の魂 ~
ブリューゲル展2
場所: 東京都美術館
期間: 1月23日~4月1日
  *金曜日は夜 8時まで見られます

後、8日間で終了です!
ブリューゲル展4
<ブリューゲル一族 家系図> パンフレット抜粋
16世紀フランドルを代表する画家、ピーテル・ブリューゲル1世に始まり、
150年にわたって画家を生み出した、ブリューゲル一族。その系譜を
辿りながら、風景画、風俗画、花の静物画など、一族やその追随者たち
が手がけた作品を通して、16、17世紀っフランドル絵画の魅力に光を
あてます。本展は通常見ることができない個人所蔵の絵画など役100
点により構成され、そのほとんどが日本初出展となります
 *フランドル地方は、現在のベルギーにあたる
ブリューゲル展3
父 ⇒ 子 ⇒ 孫 ⇒ ひ孫
ブリューゲル展5
ブリューゲル展6

おまけです
国立博物館から見たスカイツリーです
ブリューゲル展1

後、2週間で終了いたします。上手くいけばパンダと絵画の2重の
楽しみがあります。 お早めに・・・


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

サントリー美術館 「寛永の雅」

サントリー美術館
  「寛永の雅」
     江戸の宮廷文化と遠州・仁斎・探幽

会期 : 平成30年2月14日~4月8日(日)
サントリ美術館1

  サントリー美術館のホームページ  「サントリー美術館
  ☝
  クリックしてください

時代小説を読むと、良く拝見する「寛永時代」の文字!
興味が涌き、入館しました。美術館の中は、静かで、ゆっくりと
作品が鑑賞できます。
今回は、小堀遠州・野々村仁斎・狩野探幽の作品が見事です
一同に会するのは初めてではないでしょうか?
私は、初めてです。
更に寛永年間(1624年~1644年)の僅か20年間の文化。
京都における、和歌を通しての公家の世界を垣間見る「雅」!
各々の作品を見て、気持ちが雄大になる体験をしました。
来月8日までの期間ですので、是非鑑賞ください。


美術館で販売の招き猫(柿沼東光先生作)
サントリ美術館2

パブリックビューイング&屋外スケートリンク
V3
丁度、小平奈緒選手の500mで金メダルをとった時、見てました。
奥は、都心にある、屋外スケートリンクです。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

至上の印象派展

ビュールレ・コレクション
  「至上の印象派展」
 会期 2018年2月14日水曜日 ~ 5月7日月曜日
 場所: 国立新美術館
 住所: 東京都港区六本木7-22-2


国立新美術館全景
国立新美術館9
地下鉄の案内
国立新美術館1
国立新美術館2

今回の目玉は、「睡蓮の池」の写真撮影OK
国立新美術館7
国立新美術館8
高さ2m、横4mの大画面です。嬉しくなります。
パンフレットの案内
プールレコレクション3
地下鉄乃木坂からの入口
国立新美術館3
美術館入口
国立新美術館4
展示会会場の入口
国立新美術館5
パンフレットの表紙
プールレコレクション2
プールレコレクション1
六本木口の入口のポスター
国立新美術館10
左から、クロード・モネ、ファン・ゴッホ、
        右は日本初公開のエドゥアール・マネの絵画

プールレコレクション4
国立新美術館のパンフから

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

特別展「仁和寺と御室派のみほとけ」

特別展 「仁和寺と御室派のみほとけ」
仁和寺

場所: 東京国立博物館
期間: 1月16日~3月11日

前期展示: 1月16日~2月12日
後期展示: 2月14日~3月11日

御室桜や徒然草で有名な仁和寺の仏が一同に展示されます。
江戸時代のご開帳以来の東京での展示です

1月なったら即、行こうと考えていましたが、未だ行けない私です
月日の経つのは早いですが、なんとしても後期展示には行きたい!

機会とお時間ありましたら、上野公園へお出かけください

特別展 「仁和寺」 ☚ クリックを
 

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

東京国立博物館 「運慶」

東京国立博物館 「運慶」
 2017年9月26日~11月26日
写真4
運慶
・日本でもっとも著名な仏師で平安時代の末期から鎌倉時代に
 かけて活躍し、まるで生きているかのような写実性と精神的な
 深みに富む作品を生み出した。
・現存する運慶作あるいは可能性が高い仏像は31体と見方される
・今回の展示は、その内の22体が集結した 
                            (出典:案内状から)
運慶展1

運慶展2
既に終了した展覧会ですが、お知らせしたくブログに掲載。

展示作品は、迫力のある仏像ばかりでした
相変わらずの人!人!の混雑ぶり。 
切符購入で時間かかり、更に平成館に入場するまで70分待ち!
写真5

写真3
国立博物館の正面
写真2
東洋館側からの撮影
写真6

上野公園内の噴水池の建物?
写真1

写真7
何を表している建物なのか謎である。只日本の灌木材を使用しての
建物なのか? それとも?  金閣寺の感じに似ているが・・・?
夜のライトアップのイベントみたいです。

美術館のお庭を開放してましたが、まだ紅葉には早い感じがしました
「秋の庭園開放」です。 「春の庭園開放」は桜がメーンです。

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

ボタニカルアート展

ボタニカルアート展
博物館正面
博物館にて12月3日まで開催される
入口案内

ボタニカルアートとは
ボタニカルアート紹介

知人の細渕さんの作品(2点)
細渕氏作品1

細渕氏作品2

知人のYさんの作品
吉田氏作品

岸先生の作品
先生作品
先生紹介

使用する水溶性透明絵具
水溶性透明絵具2

水溶性透明絵具1
博物館からの紹介文
博物館紹介
ポスター
ポスター
博物館入口のクリスマスツリー
クリスマスツリー

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

国立西洋美術館 「北斎とジャポニスム」

国立西洋美術館 「北斎とジャポニスム」
写真8
北斎が西洋に与えた衝撃
みどころ1: 世界初の展覧会!「北斎Xジャポニスム」
みどころ2: 西洋と北斎の名品、夢の共演!
みどころ3: 世界10か国以上から名作が集結


プログラム
プログラム1

プログラム2

プログラム3

プログラム4
会場内は、人が少なくゆっくり絵の鑑賞が出来ました。
北斎の影響を受けた画家が居るのは知ってましたが、まさか、モネやセザンヌが
と驚きました。比較絵を見ながら面白く楽しく鑑賞。 中々参考になりました。

西洋美術館の入口のロダンの多くの彫刻
写真1

写真2

写真6
写真7

有名な「アダム」&「イブ」
写真3
写真4

写真5

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

アートアクアリウム2017(日本橋)

御礼申し上げます
本日の原稿にて、訪問者数「20,500人」を超えました
先月末に近いうちに20,000人となりますと報告してから、7日目
にて20,500人を超えるなんて、有難く、感謝と御礼申し上げます

アートアクアリウム2017(日本橋)
アートアクアリウム15
金魚にての、アートなんて思いつきませんが、見る価値は十分にあります
当日の入場券は、1,000円ですがコンビニにて購入すると800円と
なり、窓口で並ばなくても大丈夫です
9月24日迄開催しています。日本橋へ行くことありましたらお寄り下さい
アートアクアリウム4
説明するより写真を見てください
 アートアクアリウム1  アートアクアリウム2

 アートアクアリウム3  アートアクアリウム11

 アートアクアリウム5  アートアクアリウム6

 アートアクアリウム7  アートアクアリウム8

アートアクアリウム9

 アートアクアリウム10  アートアクアリウム12

 アートアクアリウム13  アートアクアリウム14
金魚をモチーフにしたスイーツです
アートアクアリウム16
たかが金魚とみると驚きの声が多いです。
日本橋開催が終われば、10月から京都開催となります

公式WEBサイトです ☞ 「アクアリウム2017」

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

アルチンボルド展(国立西洋美術館)

アルチンボルド展
国立西洋美術館にて開催
期間:6月20日~9月24日  入場料:1600円
アルチンボルド展1
度肝を抜かれる思考の作品です
作品をよくよく見ていくと寒気のする作品です
それにしても良く考えて作られた絵画です
顔を花を使って描く、魚を使う、枯れ枝を使う、動物を使う等々
展覧会の案内状で想像頂き、是非生の作品を見てください
アルチンボルド展2
アルチンボルド展5
アルチンボルド展3
冬・春・夏・秋と水・大気・火・大地が
対比して描かれています

当時は、地球は水・大気・火・大地の4つで作られていると
考えていたそうです

アルチンボルド展4
植木鉢の中に野菜を摘めて描かれてますが、ひっくり返せば人の顔です
考えが付きません・・・驚き桃の木山椒の木!
9月迄開催していますので、時間を見つけて上野の国立西洋美術館へ
訪れてください。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

国登録有形文化財指定!「旧吉岡堅二家」

東大和市在住画家 「旧吉岡堅二家!」
国の登録有形文化財に指定される
 東大和市初の快挙です (2017年5月に)
 現在、東大和市に寄贈され「東大和郷土美術園」となる
  東大和市清水3-779  (年2回春・秋開園・入園無料)
登録有形文化財
吉岡家登録有形文化財基準説明IMG
市長の除幕式
国登録有形文化財除幕式1

国登録有形文化財除幕式2

国登録有形文化財に指定された建物
旧吉岡家住宅主屋兼アトリエ
吉岡堅二家・主屋
吉岡家&アトリエ
旧吉岡家住宅主屋・内部
吉岡堅二家・主屋内部
旧吉岡家住宅主屋・アトリエ
吉岡堅二家・主屋アトリエ
旧吉岡家住宅主屋・玄関
吉岡堅二家・主屋玄関
旧吉岡家住宅・蔵
吉岡堅二家住宅・蔵
吉岡家蔵
旧吉岡家住宅・長屋門
吉岡堅二家・長屋門
吉岡家長屋門
旧吉岡家住宅・中門
吉岡堅二家・中門
吉岡家中門
旧吉岡家住宅解説
吉岡堅二家解説チラシ(表)
吉岡堅二家式典チラシ(表)
吉岡堅二家式典チラシ(裏)



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

前のページ 次のページ