しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

宇治平等院(コロナ禍の)その2

宇治平等院(コロナ禍の) その2
宇治平等院24
宇治平等院の塗装工事が完了しました

建物をあちらこちらから
極楽浄土の鳳凰堂・全景
宇治平等院12
鳳凰堂・中堂
宇治平等院13
鳳凰堂・右の翼廊
宇治平等院14
鳳凰堂・左の翼廊
宇治平等院15
表門から入り最初に見える鳳凰堂
宇治平等院11
宇治平等院の全景案内図
宇治平等院21
阿字池に写る平等院
宇治平等院16
右翼廊
宇治平等院17
中堂からみた左翼廊と鐘堂
宇治平等院18
背面からみた中堂と屋根上の鳳凰
宇治平等院20
駐車場へ向かう道路からバチリ
宇治平等院22
鳳翔館へ向かう道から阿字池と鳳凰堂
宇治平等院19
中堂へ向かう橋と背面の右翼廊
宇治平等院23
ハスの花
宇治平等院25

昔みた平等院と、どこか違って感じました
令和2年8月の話




テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

宇治平等院

宇治平等院
 2020年8月4日訪問

宇治平等院・ 鳳凰堂
宇治平等院1
鳳凰堂の塗り替えが終わったとのことで拝観に行く
何十年ぶりに鳳凰堂を拝見しました

宇治平等院・御朱印
宇治平等院御朱印

新しくなった鳳凰堂
宇治平等院4

宇治平等院5
金の鳳凰
宇治平等院3

宇治平等院2
宇治平等院・表門(入場料を払う場所)
宇治平等院6

宇治平等院リーフレット1

宇治平等院リーフレット2

宇治平等院リーフレット3

宇治平等院リーフレット4
QRコードでの案内
宇治平等院リーフレット5
宇治イラスト・マップ
宇治市内案内




テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

神在月の出雲大社 その4完

神在月の出雲大社 その4完

古代出雲大社の神殿柱跡
出雲大社18
現在の本殿(国宝)は延享元年(1744)造営されたもので高さは約24m
ですが、出雲大社の社伝によれば、太古の時代、出雲大社本殿の高さ
は現在の4倍、約96mあったということです。
本殿の後ろにある八雲山が約100mですから、山の頂上付近に千木
(本殿屋根の先端にある交差した二本の木)が見えていたと想像すると、
現代でも圧倒される高さです。
また平安時代の頃には約48mあったと伝えられ、平安時代中期の貴族
の子弟の教科書『口遊(くちずさみ)』には、雲太(うんた)、和二(わに)、
京三(きょうさん)という言葉が記されており、これは当時の建物の高さ
ベスト3を表現していると言われています。
「雲太」とは出雲大社本殿、「和二」は東大寺大仏殿、「京三」は京都御所
の大極殿を示し、当時本殿が日本一の高さを誇っていた事が分かります。
この説は明治時代から様々な研究がなされ、当時の技術ではその高さの
木材建築は不可能ではないかとも言われてきました。しかし2000年に本殿
の南側で鎌倉初期の造営と推定される三本一組の巨大な柱根が発掘され、
巨大な神殿の存在を裏付ける発見となりました。(出雲観光ガイド抜粋)
出雲大社20
八足門の前に神殿柱跡が記念としてあります
出雲大社21
古代神殿の建物予想図
古代の出雲大社 古代の出雲大社1
銅鳥居から望む拝殿
出雲大社9
出雲大社境内案内図拡大
出雲大社11
出雲大社の御紋
出雲大社19
大黒様(大国主命)
出雲大社34
歌舞伎で有名な出雲阿国
出雲大社4
白兎神社前の海岸
出雲大社37

偶然なる神在月の出雲大社の参拝良かったです
また、前から見たかった古代神殿の柱跡を見て、
柱の太さや3本柱をひとつの柱に見立てているのは
理解できました。 出雲大社のお話を完結します




テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

神在月の出雲大社 その3

神在月の出雲大社 その3

神楽殿
出雲大社6
有名ですね! 拝殿ではありません
出雲大社32
出雲大社特有・日本最大級の大注連縄
出雲大社27
真下からアングル:長さ13.6m・重さ5.2t
出雲大社26
拝殿の大注連縄&後方は庁社(祈禱受付)
出雲大社15
二礼二拍手一礼という参拝が一般的ですが、出雲大社では二礼
(二回おじぎ)四拍手(四回手を打つ)、最後にもう一度おじぎをします。


神主の千家家の自宅
出雲大社33

出雲大社12
大国主大神の「ムスビの御神像」
出雲大社10
大国主大神の「御慈愛の御神像」
出雲大社8
出雲大社の主祭神である大国主大神は、多くの兄弟の末っ子として出雲に
生まれました。大きな袋と打出の小槌を持って米俵の上に立つ「だいこく様」
の姿でもお馴染みです。
神話では「因幡の素兎」が有名で、サメに全身の皮を剥かれた白ウサギが、
大国主大神の兄達から“海水に浸かり風に当たれば治る”と教えられ、
そのとおりにしたところ傷は酷く悪化してしまった。
ウサギが痛みで泣いているところを遅れてやってきた大国主大神がやって
来て、“真水で塩を洗って蒲(ガマ)の穂に包まれると良い”と教えたところ、
ウサギの傷が癒えたというお話で、大国主大神の優しい性格がうかがえる
一幕です。
大国主大神は出雲王朝を繁栄させるという偉業を成し、多くの女神と結婚
して沢山の子供をもうけました。大国主大神が縁結びの神様と言われる
由縁でもあります。(観光ガイド抜粋)
境内にある兎の像
出雲大社31
境内には全部で46羽の兎が置いてあります
訪れた時に探してみてください





テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

神在月の出雲大社 その2

神在月の出雲大社 その2

稲佐の浜にある弁天島(全国の神々が来る場所)
出雲大社1
11月24日の夜に斎行されました神迎神事・神迎祭にて全国八百萬の神々を
出雲大社にお迎えし、翌25日から12月1日までの1週間、神々により縁結びの
神議り(かむはかり=会議)がなされました。
この神在祭の期間中には様々な祭典が古式ゆかしく斎行され、12月1日夕刻
の神等去出祭(からさでさい)にて全国八百萬の神々は出雲大社をお発ちに
なられました。(出雲大社のホームページから)
出雲大社35
日本一の国旗
出雲大社5
畳75畳あるそうです。旗が閃いております
出雲大社29
旗の長さ:14mX9m  ポールの長さ:47m
出雲大社30
バスターミナルの売店前からも見えます
出雲大社2

出雲大社3



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

神在月の出雲大社 その1

神在月の出雲大社 その1
出雲大社7
神在月に出雲大社を訪れたのは初めてです
人が多いかと思いましたがコロナ騒動で余り居ません
我々は、このようなときに参拝できることに感謝です
2020年の11月30日に参拝しました


出雲大社の御朱印
出雲大社御朱印
非常にあっさりした御朱印でした

境内案内図
出雲大社36
本殿に向かう銅の鳥居
出雲大社13
大社の拝殿
出雲大社14
出雲大社の参拝は、2礼4拍手1礼です

大社の御本殿
出雲大社16
大社の御本殿前の八足門
出雲大社17
ここでお参りすると願い事が叶うとの説明

御祭神に最も近づける門で、通常はここから御本殿を参拝します。
御本殿と八足門の間には楼門があり、正月五カ日は八足門が
開放されて楼門前まで入る事ができます。


大社の一九社
奥宮の左右にある神在月に出雲大社を訪れる神様のお宿
出雲大社24
神様のお宿ですのでこの月は当然扉が開かれております
出雲大社22
一九社の説明
出雲大社25
1月1日の歌
出雲大社28


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

亀岩の洞窟(濃溝の滝)

亀岩の洞窟(濃溝の滝)
亀岩の洞窟4
亀岩の洞窟1

濃溝の滝は清水渓流広場内にあり、洞窟の中に差し込む日の光が、
スポットライトのように岩肌と川面を照らす幻想的なスポットとして注目
されています。3月と9月のお彼岸時期、早朝の時間帯が、その光景を
見るのに良いとされています。駐車場から続く木道もあって初夏には蛍
が舞い飛び、秋には紅葉が綺麗に色づいたり、季節によっていろんな
顔を見せる自然の中を散策できます
千葉県 君津市 笹1954-17 清水渓流広場
亀岩の洞窟3

亀岩の洞窟2
午前中行きましたが、ハートは見られません
亀岩の洞窟5
3月と9月の早朝に行かないとみられません
亀岩の洞窟7 亀岩の洞窟8

亀岩の洞窟6
恋人のスポットとなっています
亀岩の洞窟9 亀岩の洞窟10
最近観光スポットになってますので一度は訪れたい!
亀岩の洞窟13
話のタネになりました
亀岩の洞窟11 亀岩の洞窟12
亀岩の洞窟を見ての散策路
亀岩の洞窟14
人が居ないのでマスクをせず、思い切り新鮮な空気を!
亀岩の洞窟15
秋は紅葉が綺麗ですね
亀岩の洞窟16






テーマ:車旅 - ジャンル:旅行

東京湾観音 その4

東京湾観音 その4
東京湾観音42
東京湾観音43
東京湾観音お札
東京湾観音44
観音像を四方から見てみると
東京湾観音49

東京湾観音50

東京湾観音像6

東京湾観音像5
観音像入口にある招福&吉祥像
東京湾観音46

東京湾観音45
関東の富士見100景
東京湾観音47
国土交通省が指定した看板ですので関東に100ヶ所
あるということですね。残念ながら当日は見えませんでした

東京湾観音41
国土交通省のホームページにありました
長野県を含めて9か所の県!
  https://www.ktr.mlit.go.jp/chiiki/fuji100.html

東京湾観音40


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

東京湾観音 その3

東京湾観音 その3

東京湾観音本尊
東京湾観音22
東京湾観音は、宝玉を持たれております
円の極みの玉、全て丸く和すようとの願いが
込められております
<子年の守り本尊>

東京湾観音24
東京湾観音お札2

不動明王
東京湾観音30
東京湾観音の骨組み
東京湾観音31
工事風景
東京湾観音32
屋外から見た景色
東京湾観音21

東京湾観音25

東京湾観音26

東京湾観音23
17階の鼻の部分
東京湾観音28
18階の白毫と耳の穴
東京湾観音27
観音菩薩
東京湾観音33
案内カタログ
東京湾観音34
堂内の仏
東京湾観音20




テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

東京湾観音・胎内七福神参り その2

東京湾観音・胎内七福神参り その2
七福神参り
胎内を訪れると七福神参りの案内がある
コロナ騒動で、入り口にスタンプが置いてあり
順番に押して、楽しみながら階段を登りました

3階にある恵比寿様
恵比寿様

4階の大黒天
大黒天

5階の毘沙門天
毘沙門天

6階の弁財天
弁財天

7階の寿老人
寿老人

8階の福禄寿
福禄寿

9階の布袋尊
布袋尊

東京湾観音像
東京観音11
観音像の胎内に七福神があり、その他の仏さまも
あります
おいおい紹介していきます








テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

東京湾観音 その1

東京湾観音 その1
東京湾観音像1
千葉の房総に大きな観音様があることを知りませんでした
昭和36年(1961)完成とは! 千葉へは札所巡りで何回も行ってる
のに今まで知らないとは不覚でした

御朱印
東京湾観音像8

世界平和と戦没者の慰霊を目的に建立
住所: 千葉県富津市小久保1588


東京湾観音像2

観音様を仰ぎ見る
東京湾観音像3

東京湾観音像6

東京湾観音像7

後ろから見るとらせん階段に沿って穴が開いています
空気溝と窓兼ねているので内部は明るいです

東京湾観音像5

内部階段は324段のらせん階段です
上から見ると観音様の陰が映ってました

東京湾観音像4

テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コロナ禍の西本願寺

コロナ禍の西本願寺
西本願寺8
コロナ禍での西本願寺は数人しかいない!
いつもは、沢山の参拝者がいるのですが驚きです
街中も外人はいない!観光客もいない!
観光バスが一台も走っていない!道路も空いていて
目的地へはすぐ着きます。
このような景色を見たのは初めてです
西本願寺10
大銀杏(上下)
西本願寺9
ハスの花が咲いています
西本願寺6

西本願寺7
阿弥陀堂門
西本願寺1
阿弥陀堂門とお茶所
西本願寺3
時間を知らせるため準備(連打してます)
西本願寺2
初めて見ました
西本願寺4

西本願寺5
  <2020年8月3日~5日訪問>


テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

京都府宇治市「三室戸寺」 その1

京都府宇治市「三室戸寺」 その1
西国札所10番です
三室戸寺9
三室戸寺・御朱印
三室戸寺御朱印
令和の年&平成の時代の日付が押印されています

三室戸寺の山門
三室戸寺1

三室戸寺2

三室戸寺3

三室戸寺4
階段を登れば「お寺の案内板」
三室戸寺8
本堂前のハスの花
三室戸寺11

三室戸寺12

三室戸寺16
本堂の額
三室戸寺18
本堂・三重塔・鐘楼
三室戸寺20

三室戸寺19

季節ごとにお花があります
桜、アジサイ、紅葉、冬景色と有名です






テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

桂離宮 その6

桂離宮 その6
桂離宮・庭園1
新御殿・中書院・古書院
桂離宮・庭園2 桂離宮・庭園3
古書院前の月見台
桂離宮・庭園4 桂離宮・庭園6
古書院への玄関(御輿寄(おこしよせ))
書院の玄関であり、前庭は杉苔で覆われている。
中門から切り石を敷き詰めた延段が御輿寄に向けて
延びているが、今までの苑路には見られない切り石の
堅さで構成されている
更に石段を4段上がると一枚石の大きな沓脱がある
6人の沓(くつ)を並べられることから「六つの沓脱」という
<パンフレットから抜粋>
桂離宮・庭園12
書院の屋根下の菊の御紋
桂離宮・庭園5
月波楼
桂離宮・庭園11
簡単な食事用意処
桂離宮・庭園10
月波楼の左右の窓
 桂離宮・庭園8 桂離宮・庭園7
月波楼からみた松琴亭
桂離宮・庭園9
桂離宮の庭園の景色はこれで終了
ガイドの案内と聞きながら巡りますがちょうど1時間超
かかります
名ガイドさんでしたので、判りやすく楽しかったです
皆さんも機会ありましたら是非お出かけください

出口の塀&垣根
桂離宮・庭園14

桂離宮・庭園15

桂離宮・庭園16
待合所のあった京都観光絵地図
桂離宮・庭園13

桂離宮の案内拝見いただきありがとうございます

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

桂離宮 その5

桂離宮 その5

賞花亭
桂離宮の庭園1
賞花亭の前からみた池
桂離宮の庭園2

桂離宮の庭園3
桂川へ船で行けるように橋が丸くなっている
桂離宮の庭園6
園林堂
桂離宮の庭園13

桂離宮の庭園12 桂離宮の庭園11
園林堂の柱は当然菊の紋
桂離宮の庭園4
園林堂前の灯籠
桂離宮の庭園7
笑意軒
桂離宮の庭園5
取っ手が何に見えますか?
桂離宮の庭園14

桂離宮の庭園8 桂離宮の庭園9
これも何に見えますか? 遊び心十分です
桂離宮の庭園10
窓を通しての一服の絵画
桂離宮の庭園15

桂離宮の庭園16
どこから見ても三角形の灯籠
桂離宮の庭園17

桂離宮の庭園19
灯籠についていた蝉の抜け殻
桂離宮の庭園18

桂離宮は見ごたえがあります!
いよいよクライマックスかな

続きを読む

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

桂離宮 その4

桂離宮 その4

松琴亭全貌
桂離宮庭園10

松琴亭(茶室)の刀掛け
桂離宮庭園4
茶室の簡単な火を使う場所
桂離宮庭園2
奥に茶室
桂離宮庭園1
加賀の和紙等
桂離宮庭園7
松琴亭から天の橋立を望む
桂離宮庭園5
松琴亭から対岸の賞花亭望む
桂離宮庭園6
足元の苔
桂離宮庭園8
賞花亭へ向かう石橋から
桂離宮庭園9
松琴亭から遠く賞花亭と園林堂を望む
桂離宮庭園3

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

桂離宮 その3

桂離宮 その3
桂離宮にわ1
手前の石畳みは洲浜です。奥の石橋あたりは天の橋立です
桂離宮にわ2
天の橋立
桂離宮にわ3
洲浜と天の橋立
桂離宮にわ4
松琴亭へ向かいます
桂離宮にわ5
手前の灯籠をUP
桂離宮にわ6
天の橋立と池越しの背景
桂離宮にわ7
松琴亭へ渡る石橋
桂離宮にわ8
石橋の真ん中で撮る、背景写真
桂離宮にわ9
石橋からのアングルを変えて撮る
桂離宮にわ10

まだまだ続きます



桂離宮 その2

桂離宮 その2
桂離宮庭1
入館者入口から庭園に入るが松の木がふさいでいる
桂離宮庭2
昔の正門へ歩く
桂離宮庭7
ちらりと庭園が見える
桂離宮庭3
桂川から集めた川石が敷き詰められている
桂離宮庭4
昔の表門と御幸門
桂離宮庭5
表門と御幸門は幅を違えて奥行きを出している
桂離宮庭6
外腰掛へ向かいます
桂離宮庭8
南国の木々を植えることにより高級感をだす
桂離宮庭9
太陽の日差しを浴び苔が赤枯れしている
桂離宮庭10

桂離宮庭11
遠くに松琴亭が見える
桂離宮庭12

庭園回遊が始まります


テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

桂離宮 その1

桂離宮 その1
桂離宮1
桂離宮2
桂離宮は、後陽成天皇の弟、八条宮初代智仁(ともひと)親王により
宮家の別荘として創建されたものである(案内文抜粋)
庭園案内略図
庭園の一回りはたっぷり1時間掛かります
案内を聞きながら廻りますが見ごたえがあります
桂離宮3
桂離宮の総面積は付属地も含め約6万9千㎡あまりである
中央には複雑に入り組む汀線を持つ池があり、大小五つの
中島、土橋、板橋、石橋を渡し、書院や茶室に寄せて船着き
を構え、灯籠や手水水を要所に配した回遊式庭園と数寄屋風
の純日本風建築物で構成されている(案内文抜粋)

表門と御幸門、外腰掛、州浜
桂離宮6

松琴亭、賞花亭
桂離宮7

園林堂、笑意軒、書院全体(表紙)
桂離宮5

月見台、月波楼、御輿寄
桂離宮4

桂離宮駐車場
桂離宮8
駐車場前からのは入り口
桂離宮9
入口まで歩きます
桂離宮10
この時期です。消毒を
桂離宮11
消毒をします
桂離宮12
入口の苔橋
桂離宮13

桂離宮14
中がくりぬかれた古木!でも元気です
桂離宮15
年代を感じます
桂離宮16
入口正面前の景色
桂離宮17
検温、許可書の確認
桂離宮18
やっと、入場券がもらえる入口です
桂離宮19
入場までの厳しさとコロナ問題イヤハヤです
庭園は見ごたえがあります。 次回に!






テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

上野駅公園口の大改造工事!

上野駅・公園口の大改造工事!

新しい上野駅・公園口の改札風景
上野駅改良工事5
上野公園にある、美術館へ訪問して気が付きました
新型コロナウイルスの影響で美術館も閉鎖されていましたが
美術館も開館されました。但し事前予約です
4か月ぶりに上野駅へ行き大変驚きました!
公園口が様変わりの状況です
前は、文化会館前に信号があり、歩行者で大混雑でしたが
今は、この状態。何かおかしいと思いよくよく見たら前の公園口は
封鎖されており、新しい入口ができています
信号もなく、駅前がすっきり。そして駅前ロータリーができています
信号もなくなり、閉鎖されています
上野駅改良工事2
駐車場の入口はあり隣は食堂
上野駅改良工事3
昔の改札口から見た、新しい改札口です
上野駅改良工事4
西洋美術館からみた公園口
上野駅改良工事6

上野駅改良工事1
駅改造の案内看板
上野駅改良工事7
12月に完成しますが、にぎやかでごちゃごちゃした雰囲気は
なくなり、落ち着いた佇まいに大変身することでしょう
何十年も見てきた駅前がこんなに変身するなんて本当に
驚きました! 完成が待たれます



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

奥多摩への新緑探し

奥多摩への新緑探し
桧原村8

新型コロナウイルスの影響で毎日が自宅での待機!
気分転換に桧原村経由で奥多摩街道へ出かけました
桧原村9

桧原村5
新型コロナウイルスの影響か、ドライブする車両の少なさには
驚きました。いつもはひっきりなしに車が通行するのに・・・・
桧原村1

桧原村2
新緑は、最高でした。ほんの少しの気分転換になりました
桧原村4
新緑を満喫しました。皆さんも写真で・・・
桧原村6

桧原村7



テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

釈迦堂サービスエリアの桃の花

釈迦堂サービスエリア階段上の桃の花
釈迦堂1
中央高速の釈迦堂サービスエリアにある、桃の花!
階段上に上がると釈迦堂博物館があり、隣接の桃畑
そして、丘の上から見る、一宮市内の桃の花の景色
見ごたえがあります
コロナウイルスの影響で外出もままならない時期ですので
あちらこちらの桃の花、桜の花、梅の花、菜の花等々を
順次掲載していきます  第1弾は・・・・釈迦堂の桃の花
釈迦堂5
桃の花畑には、売店があり、草餅がおいしいです
さらに、釈迦堂のSBには「釈迦堂最中」があります
数が少ないので、直ぐに売り切れとなります
釈迦堂4
菜の花と桃の花
釈迦堂3

釈迦堂2


テーマ:ちょっとおでかけ - ジャンル:旅行

皇居・富士見櫓

皇居・富士見櫓
富士見櫓2
大嘗祭の建物見学の途中に見えました「富士見櫓」
坂下門から入り、天守閣に向う途中にあります
宮内庁の建物の正面からもよく見えます
富士見櫓1

富士見櫓2
大嘗祭会場の天守閣へだんだん近づいています
富士見櫓3
真下から見上げる景色は!
富士見櫓4

富士見櫓5
こちらからの景色はなかなか見られません
富士見櫓6
左下のテントは皇宮警察の警備控え場所
富士見櫓7

大嘗祭の見学は後日・・・


おぬし!上から覗くなよ!

伝通院通り・浅草寺

おぬし!上から覗くなよ!
伝通院通り浅草寺2
伝通院通りの入口でにらみを利かせている人形!
信号を渡り、伝通院通りへ一歩と思った時に何か上から
見られている感じがして、頭を上げると・・・ 納得!
お出迎えは、建物の三階です
伝通院通り浅草寺1
中国の観光客が浴衣を着て歩いています
伝通院通り浅草寺3
最初、日本人かと思いましたら、中国・韓国のお嬢様たち
あちらこちらにいて、記念写真を撮りながら騒いでいます
久しぶりの仲見世通り
伝通院通り浅草寺6
浅草寺の五重塔
伝通院通り浅草寺4
浅草寺・本堂
伝通院通り浅草寺5
浅草・雷門
伝通院通り浅草寺7
雷門の大提灯
伝通院通り浅草寺8
日本人より、外国人ばかり!
こんなにも日本に遊びに来ているのかなと感心する

テーマ:旅行・観光 お役立ち情報 - ジャンル:旅行

浅草・スカイツリー

浅草・スカイツリー
スカイツリー2
634メートルのスカイツリー!
 まじかで見るのは久しぶりですが、あいにくの梅雨空ですので
最初見た時は、先の方が少し見える状態でした
しかし、10分ぐらい立ち止まって見ていますと雲の変化により
見える場所が色々変化します
雲の変化する状態
右側の黄金の建物は、朝日ビールの工場です
スカイツリー1
 隅田テラスの案内看板(撮影場所)
スカイツリー3

スカイツリー4

スカイツリー5

スカイツリー6
 浅草仲見世通りと伝通院通り交差点からスカイツリー
スカイツリー7

この様な景色は初めての経験。たまには良いかなと慰める自分です


テーマ:旅行・観光 お役立ち情報 - ジャンル:旅行

さようなら! 視察船新東京丸!

さようなら! 視察船新東京丸!
視察船新東京丸2
昭和58年(1983年)から、東京都の貴賓船として運行していましたが、
今年の8月半ばにて運航を中止!
新型の船舶は、現在イタリアへ発注され完成を待たれた
が、残念ながら来年まで完成が伸びてしまい、暫く休船と
なります。 残念です。なんで日本で発注しないのかね!
舛添要一都知事の時に、イタリアへ発注が決定したとのこと
内装がよいので、イタリアへ頼んだのかな?
でも造船技術は日本でしょう! 舛添前都知事様!
視察船新東京丸18
日にちによって、未だ空席がありますので、個人で
ホームページへ申し込みしてみてください
東京湾のコンテナー基地、レインボーブリッジ、東京ゲートブリッジ
羽田空港、臨海トンネル、中央防波堤埋め立て地、晴海ふ頭
海ほたるの近くまで内海、外海等2時間弱の見学会です
乗船は無料ですので、楽しく役に立ちますよ
視察船新東京丸16
 船の案内人は、2時間近くず~と説明! 本当に役に立ちます
視察船新東京丸17

視察船新東京丸乗船風景一部
視察船新東京丸1
日の出桟橋からの水上バス・海上バスの船々
視察船新東京丸3

視察船新東京丸4 視察船新東京丸5

視察船新東京丸6 視察船新東京丸7
レインボーブリッジの下を通る
 橋は、歩いて対岸へ渡れますのでチャレンジを! ゆりかもめが横を走ります
視察船新東京丸8

視察船新東京丸9 視察船新東京丸10

視察船新東京丸11 視察船新東京丸13
カントリークレーン(通称赤いキリン?)
視察船新東京丸12
東京ゲートブリッジ
視察船新東京丸14
夜景の綺麗な橋です。若者の集まる場所です
視察船新東京丸15

ラストチャンスですので、午前10時からと13時半の2便が
ありますから、お早めに!!


テーマ:旅行・観光 お役立ち情報 - ジャンル:旅行

GWの思い出③「偕楽園のツツジ」

GWの思い出③

 「偕楽園のツツジ」
偕楽園好文亭9
水戸の偕楽園
水戸偕楽園2丁目

水戸偕楽園1
日本遺産登録
水戸偕楽園3
梅の実(収穫が楽しみ)
水戸偕楽園 水戸偕楽園5

水戸偕楽園6

偕楽園内の好文亭
偕楽園好文亭1 

偕楽園好文亭4

偕楽園好文亭6

偕楽園好文亭2

偕楽園好文亭3

偕楽園好文亭5
 遠方の湖は「千波湖」
偕楽園好文亭7

偕楽園好文亭8
 園内からの「好文亭」
偕楽園好文亭9

次回は、常盤神社を掲載

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

GWの思い出➁「ひたちなか海浜公園のチュウリップ」

GWの思い出➁

「ひたちなか海浜公園のチュウリップ」
チュウリップ13
ネモフィラを見に行く途中にチュウリップが咲いてました
丁度見頃でしたので、お花を掲載いたします
チュウリップ2

チュウリップ1
花の種類は判りませんので、写真でご覧ください
チュウリップ3

チュウリップ4
風が強かったので、お花が風に流されています
チュウリップ5

チュウリップ7

チュウリップ8

チュウリップ6

チュウリップ9

チュウリップ11

チュウリップ12
私的には、子供の頃良く見ていた花の形が懐かしいです
チュウリップ10
東京の立川にある、昭和記念公園もチュウリップが綺麗です
機会ありましたら、どうぞお出かけください

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

GWの思い出①「ひたちなか海浜公園のネモフィラ」

GWの思い出①

「ひたちなか海浜公園のネモフィラ」
ネモフィラ10
道路の渋滞を覚悟して出かけましたが、10連休初日でしたが
渋滞は無しで、ラッキーの気持ちでした
9時半頃つきましたが、既に大勢の人々でした

ネモフィラの品種は「インシグニスブルー」
ネモフィラ3
花の色は色々あるそうです
ネモフィラ1 ネモフィラ2
11時ごろには観光バスが次々と来て、臨時駐車場は満車です
ネモフィラ18

場所:茨城県ひたちなか市馬渡大沼605-4
      国営ひたち海浜公園

ネモフィラ5 ネモフィラ6

ネモフィラ9 ネモフィラ10

ネモフィラ14 ネモフィラ11

ネモフィラ12 ネモフィラ15

ネモフィラ20 ネモフィラ7

ひたちなか海浜公園の位置情報
ネモフィラ16

ネモフィラ19
GW期間中は何人の人が来場したことでしょう






テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

満開の薄墨桜&「観音堂・大師堂の御朱印」

満開の薄墨桜&「観音堂・大師堂の御朱印」

満開の薄墨桜
薄墨桜34
薄墨桜謂れ

薄墨桜30

薄墨桜45

薄墨桜42

宇野千代が尽力を尽くす
薄墨桜43

上下桜の刺繍デザインの服(ご本人了解済)
薄墨桜37
ライトアップの薄墨桜チラシ
薄墨桜47

観音堂・大師堂の御朱印

左側が大師堂、右側が観音堂
薄墨桜44

観音堂
薄墨桜36
観音堂御朱印
観音御朱印
観音堂御詠歌
観音御詠歌
観音堂解説
観音堂謂れ
御朱印の列
薄墨桜33
薄墨桜32
観音堂前の薄墨桜
薄墨桜31

薄墨桜38

大師堂
薄墨桜39
大師堂御朱印
大師御朱印
大師堂御詠歌
大師堂御詠歌
大師堂解説
大師堂謂れ
大師堂前からの薄墨桜
薄墨桜41

薄墨桜40
アルプスと桜
薄墨桜46




テーマ:桜めぐり - ジャンル:旅行

次のページ