しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

シニアクラスで学ぶ!楽しむ!

シニアクラスで学ぶ!楽しむ!

今年度も講座が始まります。
昨年は120名を超える応募。
例年100名超の応募の為、毎回抽選となります。
往復はがきでの応募をお待ちしております。

シニアクラスで学ぶ!楽しむ!

テーマ:地域文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科・スケジュール表(8月~12月)

おとなの社会科・スケジュール表
                  8月~12月
8月~12月スケジュール表

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科第42回公開講座「東大和市の農兵」

おとなの社会科・第42回公開講座

「東大和市の農兵」
江川太郎左衛門の描いた農兵図

 講師: 近世の会 関一成先生
 日程: 7月20日 金曜日
 時間: 午後2時~4時
 場所: 上北台公民館

第42回講座チラシ

・江戸時代の士農工商時代に何故発足できたか
・伊豆韮山代官「江川太郎左衛門」の領地だけ、最初に農兵が許されたか
・海防(黒船来航)より。村内治安維持に力点を置く農兵政策だったか
・武州農兵の実際の活躍を紐解いてみたい

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第41回公開講座「里正日誌の里を訪ねる」

第41回公開講座「里正日誌の里を訪ねる」

講師 古文書を読む会
     砂田 さと子先生

集合 奈良橋市民センター ロビー
時間 午後1時30分~
  *イヤホンガイドを使用しますが、自宅のイヤホンでも使用可能

里正日誌実踏

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座「世界の桜!日本の桜!東大和市の桜!」

おとなの社会科 第38回公開講座
「世界の桜!日本の桜!東大和市の桜!」

明日からは3月になります。2月の早かったことを実感しています。
いよいよ、3月の25日以降は桜の花の季節です!
桜の花も色々な種類がありますので、今年は講座を聞き、知識を
増やしてお花見を楽しんでください

講師: 蜂須賀桜と武家屋敷の会 会員
     日本花の会 会員  林 雅彦 先生
 日程: 平成30年3月16日 金曜日
 時間: 午後2時~4時
 場所: 上北台公民館
世界の桜!日本の桜!東大和市の桜!


テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座第37回「空から見た東大和の今昔」

おとなの社会科・第37回公開講座

  「空から見た東大和の今昔」

講師 : 東大和どっとネットの会
         佐藤 賢三 先生

日程 :  2月16日 金曜日
時間 :  午後2時~4時
場所 :  上北台公民館

国土地理院がホームページで公開している、空中写真を使い、
東大和市の街の状況を、昔と現在の比較をやります。
米軍が戦時中に写した航空写真が如何に鮮明であるので
全ての建物の形態が判っていたか!だから主要建物の爆撃を
せずに攻撃できたか・・・日本の空軍の写真の不鮮明さも判ります。

市内の街がどのように変遷したかを説明いたしますので、
自分が現在住んでいる街を理解してみてください

チラシです
空から見た東大和の今昔

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科第36回公開講座「東大和の街並み4」

新春の第一弾 講座です!

毎年恒例の安島先生の講座です
おとなの社会科講座で一番人気のある講座が
開催されます
 
お待ちかねの公開講座です!参加を切望します

講師 : 郷土歴史家  安島喜一先生
日程 : 新春1月19日 金曜日
時間 : 午後2時~午後4時
場所 : 上北台公民館

第36回東大和の街並みシリーズ4

正会員で無い方は、会の運営費として200円頂戴いたします
ご参加をお待ちしています

*おとなの社会科の公開講座も来年の2月でもって、満3年目を迎えます
 手探りの状態から、市民の皆さんの協力を得て、これまで順調に進みました
 受講生も会員の他に非会員が沢山聴きに来てくれます。
大変ありがたいことです。 会員数も現在46名です。
市民の皆さんに感謝!感謝!です。


テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科第34回公開講座「日本語とハングルの間」

おとなの社会科第34回公開講座
「日本語とハングルの間」
講 師: 東大和どっとネットの会
       鄭 晋和 氏
日 程: 平成29年11月17日 金曜日
時 間: 午後2時~4時
場 所: 上北台公民館
日本語とハングルの間

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科スケジュール表(11月~6月)

おとなの社会科スケジュール表

公開講座がスタートしてから、講座開催数は今月(10月)で38回です
例月の公開講座は33回、番外編は5回となります

おとなの社会科スケジュール表
公開講座ですので、興味の有る講座へ是非ご参加ください

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科 公開講座・第33回講座 英語通詞のパイオニア 「森山栄之助」

おとなの社会科 公開講座
第33回講座 英語通詞のパイオニア 「森山栄之助」
 講師 横浜黒船研究会会員
         日景 洋一 氏
 
 日程: 10月20日 金曜日
 時間: 午前10時~12時
  今回は午前中の講座となります

 場所: 上北台公民館

 *20日午後から上北台公民館祭りが始まります
  展示品・イベントは21日と22日となります
    (20日午後は祭りの事前準備日です)

英語通詞「森山栄之助」

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第14回夏休み☆みんなでつくる遊空間「西武電車車庫撮影会」NO.2

第14回夏休み☆みんなでつくる遊空間
 前回の続きです NO2

デジカメ教室 「西武電車車庫撮影会」NO.2
講師   「フォト四季」の7人の先生
日時  8月9日 水曜日 午前9時30分~午後3時30分

中央公民館の一大イベントである「遊空間」も今年で第14回目になります
当時小学生として参加した子供さんも20歳を過ぎていますので今は、
ボランティアとして、高校生・大学生がお手伝いをしています
今日は東大和高校から3人の高校生がボランティアです

西武車両基地の電車を真近から見て
西武車両基地1
電車の屋根を見学(先頭から最後尾)
西武車両基地2
職員の説明を聞きながら歩く。そして写真も・・・
分解された、パンタグラフの接触部と電車のブレーキ
(新品&使用済み比較)

西武車両基地3
お楽しみの洗車体験(初体験です)
西武車両基地4
洗車機体験を先頭車両で見学
西武車両基地5
皆さん、良い場所で見ようと鈴なりです
運転席体験は次回に

公民館での撮影写真を選ぶ(5点選定)
西武車両基地6
皆さん、力作ばかりなので真剣に5作品を選ぶ。迷いますね

プリント(2枚)した写真をみんなで見せっこしている
西武車両基地7


小学生の作品 第2弾発表
プリント写真をデジカメで写したので鮮明な写真でなくごめんなさい

21.Y・K君の作品
201YK君の作品
22.R・S君の作品
202・RS君の作品
23.Y・K君の作品
203・YK君の作品
24.R・K君の作品
204・RK君の作品
25.K・H君の作品
205・KH君の作品
26.H・Nさんの作品
206・HNさんの作品
27.H・S君の作品
207・HS君の作品
28.K・K君の作品
208・KK君の作品
29.K・O君の作品
210・KO君の作品
30.A・Oさんの作品
211・AOさんの作品
31.Y・F君の作品
212・YF君の作品
32.N・Kさんの作品
213・NKさんの作品

以上
前回・今回と小学生の作品を見まして、皆さんどの様に
思いましたか?
感性の豊かな作品です





テーマ:生涯教育 - ジャンル:学校・教育

第14回夏休み☆みんなでつくる遊空間「西武電車車庫撮影会」NO.1

第14回夏休み☆みんなでつくる遊空間

デジカメ教室 「西武電車車庫撮影会」NO.1
講師   「フォト四季」の7人の先生
日時  8月9日 水曜日 午前9時30分~午後3時30分

中央公民館の一大イベントである「遊空間」も今年で第14回目になります
当時小学生として参加した子供さんも20歳を過ぎていますので今は、
ボランティアとして、高校生・大学生がお手伝いをしています
今日は東大和高校から3人の高校生がボランティアです

中央公民館に9時30分集合
公民館集合
小学生が12名参加いたしました。出発前の諸注意です
デジカメの写真テストをして出発
デジカメ撮りスタート
公民館からバスまでの道すがら
バスまでの道のり
バスに着き、乗車です
バスに着きました
バス出発し、玉川上水駅へ
バスの車内、いざ出発
西武電車玉川上水車両基地
西武車両基地での説明
二班に別れての見学・撮影会のスタート
二班に分かれての行動
玉川上水駅車両基地の所長さんと副所長さん
近藤所長&梅本副所長
玉川上水の車両基地は、西武新宿線・拝島線の基幹基地です

小学生達の作品です
基地説明は次回にいたしますが、小学生の作品を紹介いたします
おとな目線では考えられない作品を皆さん撮影しています
今回は、沢山写した写真から、各自好きな写真を5枚選び、更にその中から2枚選んで
プリントをしました。掲載は2枚のうちから、1枚のみ掲載させていただきます

1.Y・K君の作品
101・YK君の作品
2.R・S君の作品
102・RS君の作品
3.Y・K君の作品
103・YK君の作品
4.R・K君の作品
104・RK君の作品
5.k・H君の作品
105・KH君の作品
6.H・Nさんの作品
106・HNさんの作品
7.H・S君の作品
107・HS君の作品
8.K・K君の作品
108・KK君の作品
9.K・O君の作品
110・KO君の作品
10.A・Oさんの作品
写真を一部修正しました。ごめんなさい
111・AOさんの作品
11.Y・F君の作品
112・YF君の作品
笑顔が素敵な作品です
12.N・Kさんの作品
113・NKさんの作品
12番の作品は、反対車線の電車にこちら側の人達が写っているのを
一瞬見逃さず撮影したそうです。驚きです

小学生の子供たちの感性が見え隠れする素晴らしい作品です

中央公民館の「遊空間」は8月24日まで、毎日開催されますので
夏休み中に、どこかの行事に是非参加してください
尚、23日の午前中に「子どもマルシェ」が今年も開催されますので会場に
足をお運びください。待っています

テーマ:生涯教育 - ジャンル:学校・教育

おとなの社会科第31回公開講座 「東大和のよもやまばなし」

第31回公開講座
「東大和のよもやまばなし」
講師  観光ガイドの会  田中雅子氏
日時  8月18日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  上北台公民館
よもやまばなしチラシ
東大和市に伝わる、よもやま話を「語り部」から聴きます
何時もの講座と違い、楽しいひと時をお過ごしください

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

第29回公開講座 「里正日誌を古文書でⅢ」

第29回公開講座
 「里正日誌を古文書でⅢ」
講師 古文書を読む会 砂田さと子氏

 日程  6月16日 金曜日
 時間  午後2時~4時
 場所  上北台公民館


内容
 ・豊臣秀吉の後北条攻めの触書
 ・太閤検地
 ・奈良橋八幡宮の棟札
 ・徳川家康の関東入り後の、石川・酒井地頭の知行分け

里正日誌を古文書でⅢ
里正日誌シリーズで、3回目の講座となります
毎年の人気講座ですが、砂田先生にお願いして毎年1回
講座開催をして頂いてます
皆さんの受講をお待ちしています

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

番外編5 「アメリカ なう 2」

番外編5 「アメリカ なう 2」
 ”アメリカ社会のジェントリフィケーション”とは
アメリカ なう
講師 カリフォルニア州立大学
       ロン・ダビットソン教授
 
日程 6月2日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 上北台公民館


*ロン先生が、日本に夏休みで帰国する時に講演を
 お願いしています。今年で3回目の講演となります

*ウイキペディア出典を参照ください 
   ➡ 「アメリカのジェントリフィケーションとは」

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科公開講座「東大和市の街並みの歴史3」

おとなの社会科 第26回公開講座
「東大和市の街並みの歴史3」 江戸のまち
東大和の街並み江戸の村
講師 郷土歴史家 安島 喜一氏
日程 3月17日 金曜日
時間 午後2時~4時
場所 上北田公民館

東大和市の街並みシリーズ第3回目です
今回は江戸の村々を説明頂きます

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

市民大学公開講座「和暦とくらし」

市民大学公開講座
 「和暦とくらし」
和暦とくらし
現在市民大学が開催されています
応募総数70名強の方達から抽選で40名選ばれました
10回講座の内、すでに8講座が終了いたしました
後2講座が終了すれば、出席率8割以上の方は、尾崎市長から
直接終了証書が貰えます。今年も欠席者が少なく、ほとんどの人
が市長名の終了証書もらえることになります
さて
10回講座の内1回は市民の皆さんにも講座を公開しょうと毎回
企画しています。今回は「和暦とくらし」です
私の子供の頃は、家庭では太陰暦&太陽暦の両方をおいて
くらしに使用していました。陰暦のいついつと話をしていたのを
記憶しています。陰暦もいつか使用しなくなり、現在に至ってます
今回暮らしに密着している和暦のお話を公開講座で開催します
昔を思い出しながら是非受講してください

講師 小金井雑学大学 須知正度氏
日程 2月25日 土曜日
時間 午前10時~12時
場所 市役所 会議棟
(市役所不在者投票の場所・保健所隣)
当日受講をお待ちしております


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

市民大学講座 「方丈記」

市民大学 講座 
「方丈記」 
作者 鴨 長明
講師 おとなの休日理事 川口順啓先生
方丈記・川口先生2
方丈記・川口先生1
方丈記が、最近人気になっています。
文体は「和漢混淆文体」で書かれており、1万字程度の短編です
この時代の天変地異が描かれており、現在の世相を反映して
いる内容です。
大地震・火山噴火・水害・竜巻等のことが書かれています
糸魚川の大火、熊本地震と阿蘇山大噴火、各地の水害や竜巻を
考えますと丁度鎌倉時代の背景に似ています
諸々考えさせられる講座内容でした
皆さんも一度図書館から、お借りして読んでみてください
方丈記・川口先生3

資料の総括部分です
    クリックすると拡大します
方丈記資料
関連年表
・保元の乱
・平治の乱
・京都の大火
・京都の辻風
・福原へ遷都
・平清盛死す
・大飢饉
・京都の大地震
*建歴(1212年)3月 「方丈記」作成








テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

国立歴史民俗博物館(通称: 歴博)

国立歴史民俗博物館(通称: 歴博)
歴博パンフ
市民大学講座で千葉県佐倉市の「歴博」へ行く
往きのバスで、講師の新井先生の解説があり、歴博のビデオをみて
しっかり講義を聞き、到着後ガイダンスルームにて再度新井先生から
先生の専門、第5展示室(近代)の詳細説明を受けて、全員で第5展示室
へ移動する。第5展示室では、展示作品を見ながら、解説や裏話を聞き
ました。その後自由解散・昼食となり、2時半に「歴博」を出る
展示室案内
歴博展示室案内
第1展示室(原始・古代)
 リニューアル
・第2展示室(中世)
 王朝文化・印刷文化・東国と西国・大名と一機
 民衆の生活と文化・大航海時代のなかの日本
・第3展示室(近世)
 国際社会のなかの近世日本・絵図・地図に見る近世・
 寺小屋れきはく・都市の時代・村からみえる「近代」・
 ひとともののながれ・ものからみる近世
・だい4展示室(民族)
 ひろがる民俗・開発と景観。現代の家族像・民俗学の成立
 めぐる時間と祭り・妖怪の世界・安らかなくらし・死と向き合う
 くらしの場・職の世界・なりわいと技
・第5展示室(近代)
 文明開化・産業と開拓・都市の大衆の時代
・第6展示室(現代)
 1.戦争と平和
   膨張する帝国・兵士の誕生・銃後の生活・占領下の生活
 2.戦後の生活革命
   高度経済成長と生活の変貌・大衆文化からみた戦後日本
   のイメージ

全国の国立博物館
歴博: 国立歴史博物館 千葉県佐倉市
民博: 国立民族学博物館 大阪府吹田市
東博: 東京国立博物館 東京都上野
京博: 京都国立博物館 京都市
九博: 九州国立博物館 福岡県太宰府市


第5展示室(近世)
第5展示室
新井先生レジメ
新井先生資料1
新井先生資料2
新井先生資料3
新井先生資料4
新井先生資料5

歴博へのアクセス
歴博アクセス



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」

おとなの社会科 第23回公開講座
 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」
講師  文化財保存全国協議会常任委員
          勅使河原 彰 先生

勅使河原先生講座写真2
勅使河原先生
勅使河原先生講座写真1
*最新の考古学情報
1.人類の進化説
   700万年前から生存説に変化
    猿人⇒原人⇒旧人⇒新人
2.現生人類(新人)の拡散
  アフリカからヨーロッパ、アジア、北米、南米へ
3.日本列島の後期旧石器時代の変遷
  分類表があり、それに当てはめれば地域時代が判明
4.放射性炭素年代とその構成年代の比較
5.更新世末から完新生の自然環境の変遷・・・・・
6.縄文時代の栽培植物種子の主な出土地一覧
7.纒向遺跡とオオヤマト古墳群
8.纒向遺跡の3世紀前半の大型建物遺構配置図・復元図
9.最古の前方後円墳である箸墓古墳と墳丘から出土した遺物
10.畿内における大型古墳の編年
*7~10で、卑弥呼畿内説が出てきた

今回の資料
1月の輪&東大和の古墳群
2月の輪&東大和の古墳群

*最近の学校教育の場面や考古学の現状が判り
 驚きであると同時に、子供教育への懸念を感じる
*我々が習った時代の考古学が発展していて、
  記憶の入れ替えが必要と痛切に感じる

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

西武鉄道玉川上水車両基地見学の思い出

西武鉄道玉川上水車両基地見学

     西武鉄道さんから頂いた集合写真
西武車両基地見学写真10
西武新宿線の基幹基地として、玉川上水駅に
車両基地があります。基地の所員が、今回初の
市民への車両基地開放をやりました。
市民募集を掛けましたら、即60名超集まりましたが
先着55名に限定して実施しました
その時のポスターです
西武車両基地見学チラシ
最初は、職員の皆さんの挨拶とご紹介
西武車両基地見学写真1

見学行程の栞(4グループに別けて見学)
1.車掌気分になって車内放送体験
2.客室のSOSボタン(非常通報ボタン)操作体験
3.電車の屋根上見学
4.電車の床下見学
5.電車に乗車して洗車体験
6.電車部品の展示・触れる体験
7.その他、質疑・応答など

*盛り沢山のメニューを体験出来て皆さん興奮気味でした
 特に運転席に座って、警笛や運転手体験は楽しいの一言です

車両基地見学の様子(写真クリックすると大きくなります)
西武車両基地見学写真2 西武車両基地見学写真3

西武車両基地見学写真4 西武車両基地見学写真5

西武車両基地見学写真6 西武車両基地見学写真7

西武車両基地見学写真8 西武車両基地見学写真9

*車輪のブレーキパッドの減り方には驚く(2段目左)
*パンタグラフの電線との接触面もごつごつとして減
 も初めてみて、貴重な体験だと思いました
*今後共この企画は大勢の人が集まりますね!

西武鉄道玉川上水車両基地の所員の皆さん
ありがとうございました



テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

シニアクラスで学ぶ!遊ぶ!第8回「東京狭山茶のお話」

講師のお二人は

*手もみ茶全国大会で
      個人戦第2位です


*全国大会へ東京都代表として
  参加して団体入賞しました


シニアクラスで学ぶ!楽しむ!の案内板
最終回講座看板
写真1

第8回「東京狭山茶のお話」 
いよいよ最終回の講座となりました
杉本園写真1
杉本園さんから、東京狭山茶のペットボトルが差し入れられ
皆さん喜んでいました。
多摩地区の東京狭山茶生産者が、八十八夜の茶葉を摘み
ポッカーレモン社で生産して関東地区限定で販売している
都心の駅売店と東大和は杉本園と木下園にあるだけです
杉本園写真2 杉本園写真3
杉本園写真4 杉本園写真5
杉本園写真6 杉本園写真7
お茶の様々な北限
1.手もみ製茶
   秋田県能代市 檜山茶
2.機械製茶
   岩手県陸前高田氏 気仙茶
3.栽培
   青森県黒石市 黒石茶
    *現在は製茶していない
4.植樹
   北海道古平町 禅源寺の庭木
    *日本最北端

#お茶の歴史、茶葉からの製造方法、実際のお茶の葉比較
  盛り沢山の内容であった


テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

おとなの社会科第23回公開講座「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」

おとなの社会科 第23回公開講座
 「月の輪古墳と多摩湖の遺跡群」
講師 文化財保存全国協議会常任委員
           勅使河原 彰 先生

日程 12月16日 金曜日
時間  午後2時~4時
場所  東大和市立郷土博物館


多摩湖の湖底遺跡発掘から、丁度40年!
当時、遺跡発掘にご参加した方、お待ちしております
月の輪古墳と多摩湖の遺跡群
*お時間ありましたら、ご参加ください

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

リニアカー見学&キュウピー工場見学

新堀会館 シニアクラスで学ぶ!楽しむ!
第7回講座 「リニアカー&キュウピー工場見学」

市役所前バススタート
リニア見学バス
山梨県 リニア館見学
リニア見学入口
記念写真
 受講生70名の中から抽選で選ばれた幸運な40名の方達です
リニア見学記念写真
本物のリニアカー
 丁度一般試乗会の日だったので、駅に止まっていた
リニア見学リニアカー1
リニア館内のリニアカー
リニア見学リニアカー2
試乗者を乗せての運転開始前のスピード計
  当然 0KMです
リニア見学スピード比較0KM
試乗者を乗せてスタート瞬時で・・・・
  アットいう間の 500KMのスピードを出す
リニア見学スピード比較500KM
リニアカーの座席は
リニア見学座席
動く原理です
 浮上の原理
リニア見学動く原理浮上
 推進の原理
リニア見学動く原理推進

道の駅にて食後,キュウピー工場見学
工場見学入口
キュウピー工場工場見学入口
記念写真
キュウピー工場記念写真
お出迎え
キュウピー工場お出迎え
工場内のキュウピー
キュウピー工場キュウピー
工場内の紅葉
キュウピー工場紅葉
*お土産に。キュウピー製品である、「お粥とドレッシング」を頂き
 更に、売店で家族へのお土産を買い、皆さん満足してお帰りに
 なったことでしょう!(売店で沢山の土産が売れたと、職員は
 大喜びでした)

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

西武鉄道玉川上水車両基地見学

主催 市民ネット
協賛 おとなの社会科

募集チラシを出して、1週間で54名の参加となる
現在は満員に付き募集中止です
西武鉄道としては、市民への無料公開は始めてと
なるイベントですが、女性の参加が多く驚きである
西武鉄道車両基地見学

*前回は、台風の影響で西武多摩湖線のがけ崩れが
 あり急遽中止となりましたが、目途が立ち再開される
*見学当日は、晴れになることを祈ってます
*今回の皆さんの反応をみて、来年は子供さん主体の
  見学会を西武さんにお願いしょうかとも考えています

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

未来生俱楽部 第1回「世界遺産を知ろう」

世界遺産資料1
講師 NPO法人世界遺産アカデミー 
       目黒 正武 氏

目黒先生授業1

内容
世界遺産資料2
1.シルクロードの真珠
2.世界遺産登録数の推移
3.日本の世界遺産 登録数(2016年8月現在)
   ・文化遺産    16件
   ・自然遺産     4件
   ・複合遺産     0件
4.日本の新規物件登録の流れ
5.トランス・コンチネルタル・サイト
6.国立西洋美術館とル・コルビュジェ
7.西構えの世界遺産
8.医師の建造物と木の建造物
9.東側のアプス、内陣とラテン十字形
10.アール・ヌーヴォーとマダニズム
11.世界遺産委員会
12.危機遺産
13.アルハンブラ宮殿の陥落と西インド諸島発見
14.多様な価値観
15.ジャック=イブ・クストの言葉
  ・南極のように生物種の数が少ない処では
   生態系は脆い。
  ・赤道直下のように種の数が多い処では生態系は強い。
  ・そしてこの法則は文化にも当てはまる。
授業風景
目黒先生授業2

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

市民大学Bコースの募集が始まります

市民大学・グリーンカレッジ(Bコース)
市民大学Bコース2
募集期間
  11月1日 ~ 11月18日

講座内容
市民大学Bコース1
テーマ
自然・歴史・古典・心理学を学び、生き抜く!
 ~人間性豊かな地域社会の生き方を考える~

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

心いやすハンドベルと箏の音色

シニアクラスで学ぶ!楽しむ 第6回講座
「心いやすハンドベルと箏の音色」
写真3
心いやすハンドベルと箏の音色プロログラム
第1部 「ハンドベルアンサンブル「クリスタル」
写真1
ハンドベルのなんとも言えない音色!まさに心いやす楽器です
生で近くで聞くと心が穏やかになります(聞いた瞬間は!)
又現実に戻るので凡人かな?
楽器
写真8
写真10
写真9
演奏者(上は80歳台、下は?歳)
写真5

第2部 横山裕子 「20絃箏 コンサート」
写真2
通常我々が見るお琴は13絃ですが、今回は20絃の箏です
迫力と音色のダイナミックな事。
演者の横山さんはプロの演者です。経歴が変わっていて外語大を
出た後、箏にはまり、専門学校へ、そして首席で卒業。NHKでも
首席で、現在各地で演奏活動をなさっています。
写真7
幅広いジャンルの曲を弾き、そして金子みすゞの詩を
朗読しながらの箏演奏、心にじ~んと響きます

写真4

第3部 ハンドベル&箏の合奏
写真6

ハンドベルアンサンブル「クリスタル」&横山裕子さんのプロフィール
心いやすハンドベルと箏の音色プロフィール
ハンドベルアンサンブル「クリスタル」と合唱する
ハンドベル歌集
「20絃 箏」と合唱する
箏歌集
皆さんも機会を見つけて、是非ハンドベルをお聞きください
心が癒されます!!

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

歴女・歴男あつまれ!番外編 「芋窪新田の開発」

歴女・歴男あつまれ!
  番外編 「芋窪新田の開発」

写真1
上北台公民館主催の講座!
6月から9月までの8回講座として開催されました
受講生からの要請で、安島先生が特別に番外編
として9月15日と10月20日に講義して頂ける事
になりました。今回は「芋窪新田開発」来月は、
「杉本家文書」の講座です

湖底に沈んだ村人達が、現在の立野地区を開発
したお話が中心であり、その後立川と国分寺の
芋窪新田開発のお話がありました

第1期 狭山丘陵の麓から玉川上水へ
  (村内の切添・持添開発)
資料1
資料2
資料3
資料14

第2期 玉川上水を超えて村外へ

・芋窪新田・高木新田・砂川新田・小川新田
・8ケ村が共同での願い書
  芋久保・中藤・砂川・谷保・関前・境・関野・梶野

第3期 村の独立運動

・里正日誌から説明される

*芋窪の人達が、玉川上水へ向かい、更に玉川上水を超えて
 立川や国分寺迄進出とは・・・・

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

シニアクラスで学ぶ!楽しむ!「運動Xアロマde健康いきいき生活」

シニアクラスで学ぶ!楽しむ!
第5回講座 「運動Xアロマde健康いきいき生活」
講師 城寶 佳也 先生
00運動アロマで
01運動アロマで

アロマ編
03運動アロマで
04運動アロマで
05運動アロマで
06運動アロマで
07運動アロマで

運動&音楽の組み合わせ
14運動アロマで
15運動アロマで
16運動アロマで

脳トレ・クイズは続き~

続きを読む

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:学問・文化・芸術

前のページ 次のページ