しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

大嘗宮の想い出

大嘗宮の想い出
大嘗祭正面1
あの人混みの凄さ!
建物の正面写真をみて改めて想い出す

大嘗宮の解説
大嘗祭解説1
大嘗宮の配置図
大嘗祭解説 11

大嘗宮が皇居内に作られた場所
大嘗祭解説2
大嘗宮の正面
大嘗祭正面2

大嘗祭正面3
大嘗宮の後面
大嘗祭後面
大嘗祭側面
大嘗祭側面

解説文が出てきましたので、記録として残します


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

特別展 「出雲と大和」

特別展 「出雲と大和」
 <日本書紀 成立1300年>

会期: 2020年1月15日~3月8日
場所: 東京国立博物館 平成館


出雲とやまと

出雲神話の里、大和民族の里、どのような展示なのか楽しみです
残り少ない展示期間です。終わり頃は混みますのでお時間を
見つけて是非拝見下さい



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

勝者と敗者のことば使い(東京新聞掲載)

勝者と敗者のことば(東京新聞掲載)
富士山5

・勝者はいつも答えを出そうとする

  敗者はいつも問題点しか出さない

・勝者はあらゆる問題に対して解決策を見つけようとする

  敗者はあらゆる解決策について問題を見つけようとする

・勝者には常に計画がある

  敗者には常に言い訳がある

・勝者は言う、私にやらせてください
  
  敗者言う、私の仕事ではありません

・勝者は言う、難しいかもしれません、でもやればできます

  敗者言う、やればできるかもしれません、でも難しすぎます

ゴルフ場で
・勝者にはバンカーよりもグリーンがよく目に入る

  敗者にはグリーン周りのバンカーばかり目に入る

2019年12月20日掲載の”紙つぶて”から引用しました
何かの参考にしてください

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

大浮世絵展(江戸東京博物館)

大浮世絵展(江戸東京博物館)

<歌麿・写楽・北斎・広重・国芳 夢の競演>
大江戸・浮世絵展1
前々から、鑑賞したくてなかなか時間がとれず。
お正月にやっと鑑賞することができました
迫力満点の展示でした
大江戸・浮世絵展3
お正月から、子供連れ、ファミリーが多くて館内全体が
賑わっていました
大江戸・浮世絵展4

大江戸・浮世絵展2

大江戸・浮世絵展5

浮世絵は、何回見ても新たな発見があります
次期開催もあることを切望します




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

五徳のこころ(水澤寺 山本住職)

五徳のこころ

1.常に己の進路を求めてやまざるは水なり
   <居着いても止まること無く自分の進路に向って進みなさい>

2.自ら活動して他を動かすは水なり
   <自分から進んで動きなさい>

3.障害に逢ってその勢力を倍加するのは水なり
   <障害にぶつかればぶつかった時以上の力をつけて進みなさい>

4.自ら潔くして他の汚濁を洗い而して、清濁併せいるは水なり
   <怠けないで悪い人も良い人も一緒に連れて行きなさい>

5.洋々として大海を充し、発しては雲となり雨と変じ凍っては玲瀧たる氷雪と化して、
  其の性を失わざるは水なり
   <長年連れ添った妻を今になってイヤになったということはしてはいけない>

住職の言
如何なる国、如何なる所でも一刹那として観世音の光の中にあって世間をみて、
目にみえる物、心の感じるもの一つ一つを生かそうとする努力

五つの水に例えたお話です

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

令和の高御座・御帳台(東京国立博物館)

令和の高御座・御帳台(東京国立博物館)
高御座・御帳台正面2
上野の東京国立博物館で期間限定で解放されていました
国の技術を持って最高のできあがり!
テレビで見るのと、実物を見るのとでは大違いでした
高御座
高御座・御帳台正面1
御帳台
高御座・御帳台正面3

高御座・御帳台の裏面
高御座・御帳台裏面1
高御座
高御座・御帳台裏面2
御帳台
高御座・御帳台裏面3

相変わらずの人&人の世界です
50分待ちの行列です
皇室関係の3つの記事は令和の記録として掲載しました
今回で終了させて頂きます




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

祝賀の儀にて・オープンカー

11月10日の祝賀の日に使用したオープンカー
祝賀の儀オープンカー8
赤坂御苑の迎賓館にて展示されたオープンカーです
迎賓館の中に入るまで1時間、手荷物検査が終了するまで
50分、やっと迎賓館に入ることができます
いやいや、皆さん!大したものです。
地方から来ている人が多かったのでは・・・・・

オープンカーの写真
祝賀の儀オープンカー1

祝賀の儀オープンカー5

祝賀の儀オープンカー2

祝賀の儀オープンカー9

祝賀の儀オープンカー11

祝賀の儀オープンカー6

祝賀の儀オープンカー4

祝賀の儀オープンカー3

祝賀の儀オープンカー10

祝賀の儀オープンカー7

なんばーがつきましたので、皇室では使用しません
外務省が「11-10」ナンバープレートで使用するとか
今年はオリンピックもありますし、誰が使うのかな
令和の記録として残します


テーマ:車関係なんでも - ジャンル:車・バイク

令和 大嘗祭後の建物見学

令和 大嘗祭後の建物見学
宮内庁が大嘗祭の建物を公開しましたので見学へ
令和の大嘗祭後の建物見学14
人 ひと ひとの混雑です
手荷物検査、飲み物は自分で飲んでみて安全か確認され
全身の検査を受けてやっと許可される厳重さです
令和の大嘗祭後の建物見学1

令和の大嘗祭後の建物見学2
天守閣跡の近くの正面からみた建造物です
令和の大嘗祭後の建物見学3
一番前に行って撮影
令和の大嘗祭後の建物見学4

令和の大嘗祭後の建物見学5

令和の大嘗祭後の建物見学6

令和の大嘗祭後の建物見学7

令和の大嘗祭後の建物見学8

令和の大嘗祭後の建物見学9

令和の大嘗祭後の建物見学10

令和の大嘗祭後の建物見学11

令和の大嘗祭後の建物見学12

令和の大嘗祭後の建物見学13

令和の新時代の記念に記録として残します


テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

お正月の富士山

お正月の富士山
三が日の富士山(モノレールから)
モノレールから、富士山が綺麗に見えましたので
シャッターを押しましたが、モノレールの窓ガラスが
邪魔をしてブルーなガラスの後ろに・・・
正月から富士山が見えたことに満足かな!

テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

七福神

七福神
七福神1
七福神の由来は
 「七難即滅 七福即生」 のお経の文句から

七福神3
日本で一番早くから七福神巡りは「京都七福神巡り」です
京都の泉涌寺を中心とした、お寺・神社です
東山にありますので、1時間もかからず回れますよ!
七福神2
東京にも沢山の七福神巡りの場所がございます
お正月を外すとゆっくり巡る事できるでしょう


<参考>
 1.柴又七福神巡り
 2.隅田川七福神巡り
 3.浅草名所七福神巡り
 4.亀戸七福神巡り
 5.深川七福神巡り
 6.日本橋七福神巡り
 7.港七福神巡り
 8.元祖山手七福神巡り
 9.東海七福神巡り
10.荏原七福神巡り
11.池上七福神巡り
12.新宿山之手七福神巡り
13.小石川七福神巡り
14.谷中七福神巡り
15.下谷七福神巡り
16.仙寿七福神巡り
17.板橋七福神巡り
18.武蔵野吉祥七福神巡り
19.調布七福神巡り
20.八王子七福神巡り
21.東久留米七福神巡り
22.下町七福神巡り





テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

あけましておめでとうございます

しんかい船47号

テーマ:東京 - ジャンル:地域情報

大浮世絵展(江戸東京博物館)

大浮世絵展
<歌麿・写楽・北斎・広重・国芳の夢の競演>
場所: 江戸東京博物館
期間: 零和元年11月19日~令和2年1月19日


*今年是非鑑賞したいと思っていましたが、残念ながら日程が
 合わず鑑賞出来ませんでした。 
 来年は何が何でも鑑賞に行くぞ~!


大浮世絵展1


大浮世絵展2


今年もお世話になりました。
宿題を残して今年も終了です
来年もよろしくお願い申し上げます


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

皇居・富士見櫓

皇居・富士見櫓
富士見櫓2
大嘗祭の建物見学の途中に見えました「富士見櫓」
坂下門から入り、天守閣に向う途中にあります
宮内庁の建物の正面からもよく見えます
富士見櫓1

富士見櫓2
大嘗祭会場の天守閣へだんだん近づいています
富士見櫓3
真下から見上げる景色は!
富士見櫓4

富士見櫓5
こちらからの景色はなかなか見られません
富士見櫓6
左下のテントは皇宮警察の警備控え場所
富士見櫓7

大嘗祭の見学は後日・・・


正倉院(東博ミュジアム)

正倉院(東博ミュジアム)
  <時を超える想い>
正倉院ミュジアム3
東博の東洋館の地下に映像ミュジアムがあります
大きな特別展があるときには、関連して映像にして
視覚に訴える展示場となります

映像終了後の自由撮影
正倉院ミュジアム2

正倉院ミュジアム1
チラシ
正倉院ミュジアム4

正倉院ミュジアム5


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

植物画展(郷土博物館)

植物画展(郷土博物館)
植物画7
知人が展示したので、鑑賞に行く

知人Hさんの作品
植物画6

植物画5

植物画4

知人Yさんの作品
植物画3

植物画2

植物画1
残念ながら、博物館の照明が邪魔をして正面画像を
撮ることできないのは残念でした

展示会は終了しましたが、また来年も発表するそうです
場所と会期案内
植物画8



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

おとなの社会科 第59回公開講座 「伊奈郡代屋敷跡を訪ねて」

おとなの社会科 第59回公開講座

 伊奈郡代屋敷跡を訪ねて
  <玉川上水を造ったのは? 本当は誰?>
郡代屋敷跡


*玉川上水と言えば、玉川兄弟を思い浮かべる人が
 ほとんどだと思います  しかし・・・・本当は?


 講師: 東大和市文化財専門委員
        砂田 さと子氏
 日程: 12月二十日 第三金曜日
 時間: 午後二時~午後四時
 場所: 上北台公民館


伊奈郡代屋敷を訪ねてチラシ

テーマ:歴史雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術

三嶋大社(静岡県三島市)

三嶋大社(静岡県三島市)
三嶋大社2
御祭神 
大山祇命[おおやまつみのみこと]、
積羽八重事代主神[つみはやえことしろぬしのかみ]、
御二柱の神を総じて三嶋大明神[みしまだいみょうじん]と称しています。

大山祇命は山森農産の守護神、また事代主神は俗に恵比寿様とも称され、
福徳の神として商・工・漁業者の厚い崇敬をうけます。

三嶋大社御朱印
三嶋大社御朱印

境内風景
大鳥居をくぐると神池があります
三嶋大社1
本宮
三嶋大社3
福太郎(縁起餅)
三嶋大社7
福太郎餅(1皿200円)
三嶋大社4
食べられるのは、境内の売店:大社のよりどころ
三嶋大社5
大社のよりどころ(神社内の売店)
三嶋大社6
三嶋大社の近辺には、富士山の湧水で有名な柿田川、
ウナギを食すお店等見所&食べ処が一杯です
神社にもスポットがありますので、自身で探して
見てください



テーマ:神社・仏閣巡り - ジャンル:旅行

コートールド美術館展(イギリス・ロンドン)

コートールド美術館展(イギリス・ロンドン)
イギリスが世界に誇る印象派・ポスト印象派の殿堂です
コートドールズ美術館1
 開催: 2019年9月10日~12月15日
 場所: 上野 東京都美術館


*魅惑の印象派と歌い
  マネ、ルノワール、ドガ、セザンヌ、ゴーガン巨匠たちの
  傑作が集結

コートドールズ美術館2
見応えのある絵画が大集結しています
あと少しの会期ですが是非拝見ください


チラシ・ポスター
コートドールズ美術館3

コートドールズ美術館4

コートドールズ美術館5

コートドールズ美術館6

コートドールズ美術館7

コートドールズ美術館8

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

函南町から撮影「笠雲の富士山」

函南町から撮影「笠雲の富士山」
富士山1
熱海から三島神社への道路から撮影
富士山2

富士山3
諸々遊んでみました
富士山5

富士山4

テーマ:旅行、旅、ドライブ - ジャンル:旅行

ゴッホ展(上野の森美術館)

ゴッホ展(上野の森美術館)
ゴッホ展2
静謐の「ハーグ派」と躍動の「印象派」
 人生を変えた2つの出会い 

 期間: 2019年10月11日~2020年1月13日
 場所: 上野の森美術館

ゴッホ展1
 ハーグ派は、マウフェ・モネ・ルノワール
ゴッホ展3
 見応えのある展覧会です。
 今までのゴッホ展と違いが出て感心して拝見できます


展覧会ポスター
ゴッホ展チラシ

ゴッホ展チラシ1


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

次のページ