しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

東京十社・神社巡り 「赤坂氷川神社」

東京十社・神社巡り 「赤坂氷川神社」

十社神社巡りの最後の氷川神社・本殿
赤坂氷川神社4

主祭神
 素戔嗚尊(すさのおのみこと)
 奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
 大己貴命(おおむなじのみこと) 別名:大国主命)
 
   港区赤坂6-10-12
赤坂氷川神社3
東京十社神社の中では、一番地味な神社です
舞台俳優が、メークのままお札を貰いに来ていました

赤坂氷川神社1

山門
赤坂氷川神社2
赤坂氷川神社御朱印
赤坂氷川神社御朱印
赤坂氷川神社・絵馬1
赤坂氷川神社絵馬1

赤坂氷川神社・絵馬2
赤坂氷川神社絵馬2

赤坂氷川神社のWEB 「赤坂氷川神社」
 WEBを参考にしてください

東京十社神社巡りのWEB 「東京十社神社

東京十社神社巡り・絵馬一覧完成!
十社絵馬完成
東京十社神社巡りも終わりました
都内のあちらこちらにあり、最近事件を起こした神社も
絵馬の中に存在します
今回感じたのは、神社は参拝するもので御朱印を貰うと
言う習性がありませんでした。絵馬は貰いましたが・・・
何処へ行きましても、若い女性陣がたむろしていること!
お寺の札所巡りの御朱印の感覚を神社でも貰うのかと
と改めて認識しました。
そういえば、先日訪れた寒川神社も御朱印貰う場所が出来て
いました。 いつ頃からこのような盛んな風潮になったのかな?

中央道走行中の車からの風景
中央道からの富士山1

中央道からの富士山2

中央道からの富士山3
今年も今日で終わります。
最後に「夕日の富士山」が見えたのは幸せです
拙いブログを、この一年お読みいただき、感謝と
御礼を申し上げます。来年も良いお年をお迎えください!

暮れに30,000人訪問を達成いたしました
ブログを見て頂ける皆様に感謝!感謝! です
20,000人から30,000人へ達成することの早かったことは驚きです


関連記事

テーマ:神社仏閣 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

訪問ありがとうございます

亀戸天神の時に調べた内容を掲載しました
多摩地区の大国魂神社は除かれました

1975年(昭和50年)、昭和天皇即位50年を奉祝して、関係神社で協議
都内23区の准勅祭社から10社を巡る「東京十社めぐり」が企画された
 * フリー百科辞典「ウィキペディア」から出典

*現在5社神社巡りに大国魂神社が入っています
  明治神宮、東京大神宮、日枝神社、靖国神社
  大國魂神社 おやおやです、

  • 2018/01/07(日) 22:12:41 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

江戸の神々

 この十社はどのようにして選ばれたのですか?
 たしか「准勅祭社」制度はなくなったように記憶します。いずれも江戸の由緒ある神社で、興味深く拝見していました。こう云う巡り方は東京にこれらの神社が成立した経過を考えるととても参考になります。
 そのうち、教えてください。

  • 2018/01/01(月) 14:35:35 |
  • URL |
  • 野火止用水 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/309-f5beaedf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad