しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

父親の50回忌

父親の50回忌
仏壇
父親の50回忌をやる!
お坊さんのお話では、50回忌は今年で3回目との事!
逆を言えば50回忌をやる家庭は数えるほどしか無いと言うことです。

昔は沢山あったと言うが、今は50回忌なんて珍しいことなのでしょう!

父親が亡くなった日は、S43年12月8日。葬儀は三億円事件の翌日でした
ので強烈に覚えています。

今周りを見渡すと、葬儀は身内のみの家族葬が主流。昔の同僚の葬儀に
参列する人も少なくなってきています。
喪中はがきで初めて逝去を知る時代になりました

仲間でも、田舎にあるお墓を処分して、子供に迷惑を掛けず、樹木葬・合同葬が
増えてきているとか・・・淋しいのか、或いはこれが当たり前なのか? フム~

床の間
家内が書いた「書」
書

花瓶
思い出の記録として、記事を書きました

関連記事

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/296-56f9c72a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad