しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

ミュシャ展 「スラブの叙事詩 20点」

国立新美術館
ミュシャ展
 スラブの叙事詩 20点 縦6mX横8mの超大作
チェコ国外・世界初公開
ミュシャ展1
チェコが国外で展示するのも初めての作品と聴き、入場する
入って先ず驚くのは、壁一杯の超大作絵画ばかり・・・・圧倒されます
更に、ここも写真撮影OKの場所があり、私は遠慮なく撮影しました
ミュシャ展写真4
<ミュシャ>
アール・ヌーヴォーを代表する芸術家。アルフォンスミュシャは
モラヴィアに生まれ、27歳でパリーに渡って活躍しました
晩年のミュシャが故郷にもどり、17年間を捧げた渾身の
作品が「スラブ叙事詩」です。(ミュシャ展資料から)
ミュシャ展写真7
<スラブ叙事詩>
ミュシャが描きたかった、民族の誇り、故郷への想い

ミュシャ展写真8
凡そ縦6m、横8mの及ぶ圧倒的な大きさで描かれた20点の作品群は
スラブ民族の苦難と栄光の歴史を映し出す壮大なスペクタクルであり
完成から80年以上たった今でもミュシャ史上最大にして最高の傑作
と言えます(ミュシャ展資料から)
ミュシャ展写真6
4部屋の展示場(ミュシャ展資料から)
1.ミュシャとアール・ヌーヴォー
2.世紀末の祝祭
3.独立のための闘い
4.習作と出版物
ミュシャ展写真5
若者は、若き日のミュシャ自身が描かれました
  ミュシャ展写真10
ミュシャ展写真9
ミュシャ展写真4
ミュシャ展2
ミュシャ展3
ミュシャ展4
ミュシャ展5
ミュシャ展6

ミュシャ展写真1

ミュシャ展写真2

ミュシャ展写真3







関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/250-17573596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad