しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

東京藝術大学時代の吉岡堅二先生

東京藝術大学時代の吉岡堅二先生
講師 武蔵野美術大学名誉教授
      三浦 耐子 氏
日程 3月19日 日曜日
時間 午後1時30分~3時30分
場所 郷土博物館
吉岡堅二写真3
<講義内容>
吉岡堅二画解説2
会場は40名以上の人で超満員です
吉岡堅二写真1
私の学生時代に上野の森に通い先生の指導を
受けていたのだな・・・・下小図を特に熱心し指導

吉岡先生の絵画を飾って解説を受けると納得!
吉岡堅二写真2
5月19日金曜日に奥に写っている山本学芸員から
おとなの社会科で吉岡先生の講演を頂きます

春の吉岡美術園、開園前の講座開設です。
三浦先生の解説を聴きながら、山本学芸員は
どの様なお話をして頂けるか今から楽しみです
吉岡堅二写真4

講演会のチラシです
吉岡堅二画解説1
関連記事

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/247-6674995c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad