しんかい船47号の旅

未知の場所へ訪問する旅

市民大学公開講座「和暦とくらし」

市民大学公開講座
 「和暦とくらし」
和暦とくらし
現在市民大学が開催されています
応募総数70名強の方達から抽選で40名選ばれました
10回講座の内、すでに8講座が終了いたしました
後2講座が終了すれば、出席率8割以上の方は、尾崎市長から
直接終了証書が貰えます。今年も欠席者が少なく、ほとんどの人
が市長名の終了証書もらえることになります
さて
10回講座の内1回は市民の皆さんにも講座を公開しょうと毎回
企画しています。今回は「和暦とくらし」です
私の子供の頃は、家庭では太陰暦&太陽暦の両方をおいて
くらしに使用していました。陰暦のいついつと話をしていたのを
記憶しています。陰暦もいつか使用しなくなり、現在に至ってます
今回暮らしに密着している和暦のお話を公開講座で開催します
昔を思い出しながら是非受講してください

講師 小金井雑学大学 須知正度氏
日程 2月25日 土曜日
時間 午前10時~12時
場所 市役所 会議棟
(市役所不在者投票の場所・保健所隣)
当日受講をお待ちしております


関連記事

テーマ:東京・多摩地域 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinkaisen.blog.fc2.com/tb.php/238-175db987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad